40代既婚女性の恋愛って?不倫にときめきを感じてしまう5つの瞬間

既婚女性でも、思わず男性にトキめいちゃうことありますよね!

旦那との生活がマンネリ化してくると・・・

忘れていたトキメキを与えてくれるような男性と恋愛をしてみたい!

っていう気持ちも湧いてくるかと思います。

40代だからと諦めず、残り半分の人生を悔いのないように過ごすのも良いのではないでしょうか!

テレビのワイドショーを見て不倫が羨ましいと感じている女性が、不倫にトキメキを感じてしまう瞬間を5つご紹介していきたいと思います。

 

40代既婚女性は結婚生活にマンネリしてる?

40代既婚女性が、実際に結婚生活がマンネリ化していると感じているのか調査しましたので、ご紹介します。

結婚生活約8年目 女性
結婚生活8年にもなると、女性扱いされないので女性らしく振舞わなくなる。
結婚生活約15年目 女性
性行為をしなくなり、共働きなので自分のご飯は自分で用意するようになった。全くといって良い程会話もないし辛い。
結婚生活約9年目 女性
空気のような存在で、居ることが当たり前だけど特別トキめいたりはしない。平和ではあるけど、毎日同じことの繰り返し。

 いかがでしょうか?

あなたにも共感できる部分があるのではないかと思います。

多くの40代女性は、現在の結婚生活が“同じことの繰り返し”だと感じていて、夫婦関係も結婚当初と比べると大分冷め切っているようです。

旦那に女性として見られなくなることから、女性としての振る舞いをしなくなると、なんだか人生に物足りなさを感じてしまいませんか?

女性は結婚してから何年経っても、何歳になっても女性としてみられたいと思いますよね。

こういった結婚生活のマンネリ化が、女性に「恋愛をしたい」と思わせる要因になっているのかもしれません。

こんな生活から脱却するには、旦那に性格を改めてもらうか、自分で都合の良い男性を見つけるしか手はありませんよね。

でも、人の性格というものは意識してもそう簡単に変わるものではないので、旦那の他に不倫相手となる男性を見つける方が早いので、不倫に走ってしまうのかもしれません。

 

不倫恋愛にときめく5つの瞬間

恋愛感情がちゃんとある不倫がしたい!

と思っている女性は、“どんな瞬間にそう思ったのか”ということをご紹介していきたいと思います。

 王道になってしまうんですが、表面だけのやさしさじゃなくて、本当に自分の気持ちを理解しようとしてくれた瞬間に、恋愛にトキめいて不倫したいなぁと思ったことがあります。

 物理的に寄り添ってくれる方ではなく、心に寄り添ってくれる方って素敵ですよね!

そんな「素敵な男性」だと思う瞬間を5つ紹介しますので、共感していただける部分も中にはあるかと思います。

また、これから不倫恋愛をしたいと考えている方は、不倫恋愛をする際に参考にしてみてはいかがでしょうか!

女性として見てくれる時

“お母さん”や“ママ”、“おばさん”なんて呼ばれることが多くなる40代ですが、“女性”と言われるだけで嬉しいですよね!

重い物を運んでいるときに「代わりますよ」って言って貰えると嬉しいですよね。

 でも、そういった気遣いからくる女性扱いではなく、“一人の女”として見て貰えたときに、トキめくのではないでしょうか?

例えば…

  • 容姿や服装をさり気なく褒めてくれた
  • 自分だけを気にかけてくれる
  • 夜道は危ないからと送り届けてくれる

など、あくまでも下心も気持ち悪さもない感じで女性扱いしてくれたときに、「もしかしたら私に気があるのかな?」と思ってドキっとする方が多いのではないでしょうか?

好みの男性や意中の男性にそんなことをされたらなんて、想像するだけでキュンとして心を奪われてしまうなんてことも⁉

女性として見てくれることをキッカケに、新しい恋が芽生えて不倫関係が始まっていくという例は少なくありません。

40歳以降にもなると、ある程度の恋愛経験をお持ちだと思いますので、手の平で男性を転がしたり積極的にアプローチしてみたりしてみてはいかがでしょうか。

自分のことを認めてくれた時

正社員として働いている女性やパートをやっている女性は、自分の仕事ぶりを認めてもらえると嬉しくなりますよね!

それが自分の好みの男性から褒めてもらえたときには、仕事への威力が倍増することもあるかと思います。

ただ、それだけではなくて、家事や子育てをしながら旦那の生活も支えているわけですから、そういったことも褒めてもらえると嬉しくなりますし、心も少し軽くなるのではないでしょうか。

 自分の中にある“褒められたい”という欲求を満たしてくれる男性を側においておきたい、と思う女性は恋愛感情と関係なくとも不倫をしたくなることもあるかと思います!

例えば、「いつも忙しいのに手を抜かずに頑張ってて偉いよね」などというありきたりな認め方をされても、普段旦那に褒められることが少ない方にとっては、とても嬉しい言葉ですよね。

不倫は女性にとって“自分が持っている様々な欲求を満たすための行為”ですので、自分が普段旦那に褒められり、頑張ることが当たり前だと思われているときに、男性から頑張りを優しく認めてもらえると、不倫をするキッカケになるという女性が多いようです。

苦悩や不満を共感してくれた時

友人に愚痴を吐くときって、アドバイスが欲しくて愚痴を言っているわけではありませんよね?

恐らく殆どの女性の方は、アドバイスよりも

「それわかる!それ最低だよね。どうしてそういうことをするんだろうね」

などのように、共感をしてもらいたいのではないでしょうか?

もし愚痴を吐いたときに、相手がこちらにも非があると説教するようなものなら、余計にストレスが溜まってしまい、酷いときは喧嘩にまで発展するかと思います。

最近では、女性が“共感を求める生き物”だということは知られてきていますので、優しい男性であれば共感しようとしてくれるはずです。

ただ、本当に共感をしてくれている男性の態度と、適当に共感をしてくれる男性の態度の違いは、女性の勘ですぐに分かるものです。

だからこそ、本当に自分の境遇を理解して苦労していることに共感してくれる男性は、素敵に見えますよね。

なんと不倫のキッカケランキング1位は、

「仕事の相談を聞いてもらうこと」

なんです。

現在不倫をしていない女性も今後悩みに共感してもらえたことがキッカケで不倫をしたり、トキめいたりするかもしれませんよ!

一緒になにかを頑張っている時

仲間が共同作業をすると、団結力が出て仲が更に深まるということありますよね!

 そのように、男性と一緒になにかをすると仲が深まって不倫がスタートするキッカケになることもしばしば。

ただ、どんなに仲が良くなったからといって、男性であれば誰でも良いというわけではありませんよね?

その男性のことを素敵な方だと思えないと、恋愛感情は生まれません。

男性と一緒になにかを頑張る過程で、男性のことが好きになるような出来事や素敵な一面を見ることってありますよね。

共同作業をする上で女性が男性にドキっとする瞬間
  • 頑張っている姿が素敵だった
  • 自分が大変なときにも関わらず手伝ってくれた
  • 弱音を吐くどころか、励ましてくれた
  • かばってくれた
  • 汗をぬぐう仕草が格好良く見えた
  • 意外に男らしい一面があってドキっとした

などなど。

ドキっとする瞬間は人によって違うかと思いますが、カフェでお茶をしながら話しているよりも、一緒に何かを頑張っているときの方がドキッとするような男性の仕草や性格を知ることができて良いですよね!

また、男性も男性で頼られることが好きな生き物だと言われていますので、共同作業をしているときに女性に対してドキっとすることがあるようです。

出来ないときは自分で無理やり頑張るのではなく、時には男性に頼ったり褒めたりすると男性も「俺がいないとダメだ」などと思って女性を好きになるようです。

ですから、何かを一緒に頑張ることが不倫恋愛に発展するキッカケになるんでしょうね!

優しくされた時

「好きな男性のタイプは?」と聞かれたら、あなたはなんと答えますか?

個人的な意見ではありますが、私は面白くて優しい方といつも答えています。

世間一般の方の声も同じなようですので、好きな男性のタイプランキング上位3つをご紹介します。

1位 優しい人

2位 誠実な人

3位 仕事に一生懸命な人

このような性格をしている男性って、凄く多いようで少ないのではないでしょうか?

 体調が悪いときに声をかけてくれるだけでなく、何か温かい飲み物を差し入れしてくれたり、体を支えてくれたり、助けてくれたりするとただの気遣いだとはいえドキっとしてしまいますよね。

本当に助けを必要としているときに、優しくしてくれたりすると、どんな顔でどんな年齢の男性だろうと格好良く見えるものです。

 このようなことがキッカケで、こんな男性と不倫をしたら幸せになれるんじゃないか。

と感じて不倫恋愛に発展する方が多いようです。

 見た目の格好良さも大切だという女性は多いかもしれませんが、やはり旦那では満たすことのできない“気持ち”の部分を満たしてくれる男性を不倫相手にする女性は多いようです。

 これは男性も同じで、男性はどんなに奥さんが綺麗な方であろうとも、その奥さんで何かしらの欲求を満たすことができなければ、性格の良い女性と不倫や浮気をしてしまうのです。 

不倫恋愛も既婚女性の幸せの一つ

結婚生活を長く続けていく秘訣は、夫婦が仲良くストレスなく生活を送ることです。

ただ、そのためにはどこかでストレスを発散したり、不満を解消することが必要になってくる場合もあります。

ですから、不倫恋愛は既婚女性の幸せの1つであり、場合によっては必要な行為とも言えます。

不倫恋愛をしない代わりに、男性アイドルや俳優などに熱中する女性も多いですが、それでは満たされないという方は不倫恋愛に走ることもあります。

朝早く起きてお弁当と朝ごはんを作って、洗濯物や食器洗いを済ませてからパートや仕事に出かける日々。

また、家に帰ってきて休む暇もなくスーパーで買ってきた食材で夜ご飯を作って、お風呂を洗って、洗濯物をたたんで、掃除機も時間があればかけて。

本当に休む暇がないですよね?

休む暇があったとしても、テレビを見ていたらあっという間に時間が過ぎているなんてこともあるのではないでしょうか?

こんな生活に疲れている方は、日々の生活に刺激を加えれば、1週間の流れをゆっくり感じることができるかもしれません!

「もう1週間たったの?」から「まだ水曜日」と思えるような毎日を過ごせたら、80歳~90歳までの時の流れをより長く感じることができますよね。

毎日が忙しくて不倫をしている時間の余裕がないと思う方も多いかもしれませんが、不倫をすると“楽しい”と感じる時間ができます。

ですから、仕事や生活のストレスや日々の不満を不倫をすることで、忘れることもできます。

ただ、今の生活を壊してしまう可能性も大いにありますので、肉体関係は持たずに“不倫”と呼べるのか呼べないのか程度のプラトニックな関係になってみても良いのではないでしょうか。

ただご飯を食べに行ったり、遊んだりして男友達のような関係になれば、長く不倫相手との関係を続けていけるかもしれませんので、不倫恋愛をする際はこのようなことも頭に入れておくといいかもしれません! 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたが不倫恋愛をしたいと思う瞬間や納得できるような内容はありましたでしょうか?

現在不倫をしている方もそうでない方も、結婚していてもまだまだ恋愛をしたいという気持ちはあると思いますので、今後の参考になる部分がありましたら幸いです。

40代に入ると、女性は女性扱いをされなくなることが原因で、どんどんと身も心も老け込んでいってしまう可能性があります。

まだまだお綺麗な40代の女性も、忙しければ女性らしい服装をするような暇もなくなれば髪をセットする暇もなくなってしまいますよね。

そうすると、本来の美しさを最大限に出すことができなくなってしまいますので、不倫をすることで若いうちに女性らしく振舞って、女性らしい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか!

「私に不倫なんて無理!」と思っている方も、中にはいるかもしれませんが、そんなことは決してありません。

フィーリングの合う男性がいれば、自然と心が惹かれていくと思いますよ!


経験者だから分かる安心して使える出会い系サイト

ふりんちゅ!では、編集スタッフが実際に利用してみて経験上頼りになった出会い系サイトを紹介しています。

私たちの経験上、出会いの数も多く、目当ての男性と出会える確率が高いのが、以下で紹介しているように10年以上の実績があるPCMAXと、出会える確率74.5%のハッピーメールです。

創立10年以上の運営実績PCMAX

PCMAXの特徴

  • 女性は完全無料!
  • お試し気分でフリーメール・匿名での登録OK。
  • 年会費なし・登録無料。
  • 業者などを徹底排除!
  • もちろんサクラは一切無し。

※18歳以下の登録は禁止となっております。


累計登録数1600万人突破のハッピーメール

ハッピーメールの特徴

  • 女性の場合は登録も遊びも無料!
  • 出会えた確率が74.5%!
  • 年中無休24時間のサポート体制。
  • サクラ一切なしで12年の運営実績。

※18歳以下の登録は禁止となっております。

ハッピーメールは利用登録者数が日本No.1の有名サイトということもあって、不倫を一緒に理解してくれる男性と、たった1日で無料で出会うことができちゃいます。


▼是非応援ポチをお願いします!▼


ただの主婦ですが、色々と興味があります。コツコツと面白い記事を届けていきますので、よろしくお願いします。趣味はマンガを読むこと。特技は身体が柔らかいことです。ヨガ歴10年。