回避依存症独裁者タイプの男性チェックポイント|原因や改善方法は?

回避依存症 独裁者タイプ チェック 原因 改善

耳慣れないこの「回避依存症」という言葉ですが。。。実はあなたの身近に潜んでいる病気かもしれません!

回避依存症とは言わば対人関係における心の病気です。

大抵の場合は幼少期の母親との関係が原因とされています。

 

あなたのパートナーや知っている人で「なんでこんな行動をするのか理解できない」と思ったことはないですか?

もしかしたら、そんな行動は病気のせいかもしれません!

回避依存症かどうかのポイントもあるので、一緒にチェックしてみましょう!

 

そして、この厄介な病気・・・もちろん原因があるのですから改善方法もあるはず!

せっかく出会って好きになったのですから、相手の回避依存症の対処法を知っておくと長くお付き合いできるはずです♪

今回は回避依存症の説明とともに、その回避依存症の中でも【独裁者タイプ】という症状について詳しくご紹介します!

 

回避依存症とは?

では実際に【回避依存症】とはどうゆう病気なのでしょうか?

例えば、仲良くなりたいのにちょっと冷たい。

仲良くなってきたら急に距離を取り出すとか・・・。

そんな人、あなたの周りにいませんか?

 

または良好な関係で付き合っていたのに、急に連絡がとれなくなったなど。

それだけでは回避依存症とは断定できませんが、多くの回避依存症の方がこの症状に当てはまります。

いわば対人関係上における病気というわけです。

 

そして、この回避依存症の症状は大きく分けて、

  • 独裁者タイプ
  • 搾取タイプ
  • ナルシストタイプ
  • 脱走者タイプ

の4つのタイプに分けることができます。

 

4つの回避依存症タイプ

回避依存症は大きく分けて4つのタイプがあるとされています。

 

①独裁者タイプ

これには最近話題のDVやモラハラがあてはまります。

独占欲が強く、思い通りにならないと暴力などに走る傾向があります。

②搾取タイプ

相手に金銭を要求するタイプです。

嫌われたら「お金を要求したからか」と別の理由ができて安心するタイプがこれです。

 

③ナルシストタイプ

自分の話しかしないタイプ。

言い訳が多いタイプもあてはまるでしょう。

 

④脱走者タイプ

仲良くなったと思ったら急に逃げるタイプです。

本当に自分の事を好きだったら追ってくるだろうと思っています。

あなたが相手を好きだったら追ってあげましょう!

 

回避依存症になる原因は?

生まれてから、赤ちゃんは母親と多くの時間を過ごします。

ここで、

  • 空腹(ミルクを求む)
  • 不快感(オムツ交換)
  • 眠気(抱っこを求む)

などの要求をします。

その時に、ありのままの自分を受け入れてくれる母親。

この母との関係が、赤ちゃんが親離れしたあとも社会人として対人関係を築ける「自信」に繋がります。

 

しかし、もし母親が「賢くないと愛してあげないわ」という態度だったらどうでしょう?

それは愛ではなく取引になりますよね。

そういった場合、赤ちゃんは本当の愛情がなんなのか、わからないまま育ってしまいます。

『どうせ自分は愛されない、愛されたとしてもいつか捨てられる・・・』と根底でいじけてしまうのです。

その根底が原因となって、自分の心とは裏腹な態度や言動をしてしまう、これが回避依存症なのです。

 

独裁者タイプ男性のチェックポイント

では今回は「独裁者タイプ」のチェックポイントをあげてみます。

回避依存症《独裁者タイプ》のチェックポイント
  1. 上下関係をつくりたがる
  2. 支配したがる
  3. 相手をどなる、叱責する
  4. 外面が良い
  5. 相手の行動を監視する

これらの行動は、すべてが自信のなさの表れです!

自分が気に入らないことがあると叱りつけたりすることで相手を自分の支配下におき、逆らえないようにします。

そうすることによって、相手が自分からは絶対に離れないと安心するのです。

 

独裁者タイプの男性と上手く付き合うには?

この回避依存症”独裁者タイプ”の男性との付き合い方にもポイントがあります。

そこを守れば対処法がわかって、独裁者タイプの男性もあなたを傷つけることは少なくなるかもしれません。

 

やりたいように行動させる

彼の行動がおかしくても矛盾しているなと思っても放っておいた方がいいでしょう。

自分で『あれ?おかしかったかな』と気づいたときに優しく話を聞いてあげるといいでしょう。

そのときこそ、彼の中であなたとの関係がステップアップしているので、相手が求めたときにはキチンと答えてあげましょう。

 

カウンセラーに相談する

彼が回避依存症かも、とおもったら一緒にカウンセリングを受けに行ってもいいでしょう。

難しそうだったら最初はあなたも一緒に行って、カウンセラーと信頼関係が築けたら彼一人でいけるようになります。

また彼のハチャメチャな言動に翻弄されて、あなたが疲れたときもカウンセラーに相談をすることもオススメです。

 

回避依存症の改善方法

確かな改善方法がない上に、回避依存症状を改善するにはかなりの時間がかかる、と思ってください。

なぜならば、幼少期から長期の間でかかった病なのですから「手術で切り取って回復・・・」というわけにはいかないのです。

この病気の対処法は「はっきりと目に見えない方法」です。

相手が自信がないようにしているときに「わたしはそんなことで嫌いにならないよ」と伝え続ける気の長い作業なのですから。

病がかかった日数の「倍の時間」をかけて相手と歩んでいく覚悟が必要です。

 

まとめ

今回は回避依存症の独裁者タイプについてお話ししましたが、あなたのパートナーは回避依存症に当てはまり、もし当てはまっていたら付き合い方も少しは分かっていただけたでしょうか?

もしもこの理由をわからないまま、独裁者タイプの人と接するとあなたが落ち込んだり、傷ついたりするでしょう。

しかし、あなたが『彼は病気でわざと嫌な言葉や行動をするんだ』と理解していれば、彼への見方が変わるはずです。

あなたの大きな愛で、彼の中の記憶を綺麗に上書きしてあげてくださいね!

経験者だから分かる安心して使える出会い系サイト

ふりんちゅ!では、編集スタッフが実際に利用してみて経験上頼りになった出会い系サイトを紹介しています。

私たちの経験上、出会いの数も多く、目当ての男性と出会える確率が高いのが、以下で紹介しているように出会える確率74.5%のハッピーメールと、10年以上の実績があるPCMAXです。

累計登録数1600万人突破のハッピーメール

ハッピーメールの特徴

  • 女性の場合は登録も遊びも無料!
  • 出会えた確率が74.5%!
  • 年中無休24時間のサポート体制。
  • サクラ一切なしで12年の運営実績。

※18歳以下の登録は禁止となっております。

ハッピーメールは利用登録者数が日本No.1の有名サイトということもあって、不倫を一緒に理解してくれる男性と、たった1日で無料で出会うことができちゃいます。


創立10年以上の運営実績PCMAX

PCMAXの特徴

  • 女性は完全無料!
  • お試し気分でフリーメール・匿名での登録OK。
  • 年会費なし・登録無料。
  • 業者などを徹底排除!
  • もちろんサクラは一切無し。

※18歳以下の登録は禁止となっております。


▼是非応援ポチをお願いします!▼


不倫で悩むあなたへ……

ふりんちゅ!でライターをしている主婦のアキです。
結婚8年目、不倫歴3年ですが普通の主婦ですw
「女性だってストレス発散のために、セフレがいたっていいじゃない!」と思い、不倫活動していますw
同じ想いを抱えるあなたを応援します♪