不倫から本当に離婚する男の特徴や行動まとめ!離婚させる方法

会社関係の職場恋愛や、コミュニティの「オフ会」から始まる不倫・・・。

最初は遊びのつもり?もしかして本気の不倫?
というように、不倫から離婚に発展する男性も少なくありません。

今回はそんな「不倫から本気になる男性」、「不倫から本当に離婚する男性」についてその特徴や行動を探っていこうと思います。

 

不倫から本当に離婚する男性は存在する!

不倫なんてどうせ遊びなんでしょ

と、会社の既婚者男性と恋が芽生えても、そんな考えがまっさきに浮かんでしまいますよね。

 

しかし彼の仕事ぶりや人柄を見ていると、そんな軽い人にも見えないのに・・・なんてことありませんか?

その場合、その彼の「あなたへの恋」はもしかしたら「本気の恋」なのかもしれません。

 

本当に離婚する男の特徴は?

では不倫から本当に離婚を決断する男性の特徴などを紹介します。

 

1、妻に愛想をつかしている男性

もともと「離婚したい願望」がある既婚者男性が不倫をする場合、高い可能性で不倫から離婚に発展します。

奥さんや子供がいる既婚者男性ですが、奥さんは恋愛しているときはトキメいたけど、結婚して長年一緒にいると「所帯臭くなって・・・」と、嘆いている既婚者男性も少なくありません。

しかも出産すると、奥さんは子供にかかりっきり。

子供にたいしても旦那さんにたいしてもイライラするようになりますし、自分のみなりにもお金や時間がかけられなくなっていきます。

そんな奥さんと、同じ会社などで自分の時間や自分のお給料を美容につぎこめる若い女性をくらべたら・・・。

既婚者男性の気持ちが清潔感のある若い女性に移行するパターンもありますよね。

大体の既婚者男性は、若くてお金を自分にかけられる女性にお小遣いを渡したりしながら交際する「パパ活」という不倫でとどまりそうなものです。

が、家にいる奥さんがあまりにも可愛いげがなかったり、子供の教育の方針(お受験など)で揉めたりし、寝室が別・・・なんて展開になっていたら、若い愛人が新しい奥さんになる出番がくる可能性が高そうですね。

 

2、あなたの内面に惚れている男性

不倫の関係は男性が愛人の体を目的に始まることが、オーソドックスと知られていますよね。

愛人の女性を既婚者男性が誉めるとしても、それはホテルにいきたいだけなので、あんまり真に受けてはいけません。

しかし既婚者男性が離婚に発展するほど、あなたという「人間」に夢中になる場合があります。

それは体だけでなく、あなたの「内面」に夢中になっている場合です。

おとなしいから、とか明るいから、など既婚者男性によって【好みな女性の内面のタイプ】があると思います。

男女の関係には、体の相性のほかに、性格の相性もありますよね。

あなたと長く付き合いながら、マンネリにもならず一緒にいてずっと楽しい!という関係なら、その既婚者男性は本気で離婚を考えてしまうかもしれませんね。

 

3、真面目でキレイ好きな男性

既婚者男性で、不倫をする男性の多くは「だらしない価値観、ズルい価値観
を持っている男性である可能性が高いです。

そんな価値観は、仕事においても家庭や生活態度においても、見え隠れしているもの。

しかしあなたの不倫相手が、職場などで知り合った既婚者男性の場合・・・その行動を隠れてうかがうことができますよね。
無断欠勤があったり、遅刻が多かったり。

または営業の場合、外回りと称してサボったり、経費で交際費を申請したり・・・などなど。

 

もしもあなたの不倫相手が「どれにも該当せず、全力で仕事をこなしている真面目人間!」と太鼓判が押せそうな人だったら、その彼は本気で不倫をするタイプかもしれません。

 

そして加えて、その既婚者男性が「キレイ好き」だった場合、キレイ好きな男性は性にも潔癖な部分があるので、同時に複数の女性とは付き合えない・・・と思われます。

もしあなたが付き合っている既婚者男性が真面目でキレイ好きな場合は、遠回しに奥さんとの今後はどうなるのか、と聞いてみてもいいかもしれませんね。

 

4、癒し系の女性を求めている男性

癒し系の女性と不倫したい・・・と思っている男性はたくさんいます。

それは奥さんとの生活に癒しが感じられないからです。

この場合の不倫は、子供が小さくて既婚者男性が育児や家事に協力をしないせいで、奥さんがカリカリしているのが原因です。

子供が小さいうちは、子供がはしゃぐので家の中はつねに乱雑に散らかっています。

そこで既婚者男性は、会社でのストレスと家でのストレスで「癒してくれるカワイイ女の子」を求めてしまいます。

気持ちはわからないでもないですが、あなたがその既婚者男性とどうなりたいかが、既婚者男性を本気にできるかどうかのカギになりそうですね。

なぜならば、既婚者男性は「癒し」を求めているだけなので、あなたと触れることができれば、満足してしまうのです。

この場合の「癒しを求めて不倫する男性」は、不倫相手の女性次第で、離婚に踏み切る可能性が高いでしょう。

 

5、夫婦の関係が破綻している男性

最後は、あなたと出会ったときに「すでに夫婦関係が破綻している」既婚者男性が、離婚する可能性が高い、とあげられます。

最初は盛り上がって、いきおいで結婚した「スピード婚」や、授かり婚と最近は言われている「できちゃった婚」の場合は、愛情が覚めやすく離婚する可能性があります。

そんな既婚者男性は、奥さんと別居をしている場合があるので、関係を持つ前によく話を聞いた方がいいかもしれません。

既婚者男性の事情や、考えを聞いて、離婚してからあなたとの交際を考えるほうに誘導してあげるといいでしょう。

もともと破綻している夫婦関係に、ヘタにかかわると離婚原因が「あなた」になってしまい、慰謝料の問題に巻き込まれるのは避けた方がいいでしょう。

 

本当に離婚する男性の行動は?

では、次に「本当に離婚する男性の行動」について、具体例をあげてみました。

あなたが交際している、または交際を考えている既婚者男性はあてはまるでしょうか?

 

1、堂々とデートを楽しむ

交際の相手が既婚者男性の場合、人目を忍んだデートが多いですよね。
それはやはり、関係者に見られて奥さんの耳に「あなたとの不倫の関係」がバレるとマズいから。

 

しかし奥さんと離婚を考えている既婚者男性は違います。

バレてもかまわない

と、思っているので、堂々とあなたとのデートを楽しむことができます。

それは「もう奥さんに離婚の意思を伝えている」という場合、または「近日中に離婚を切り出すつもり」だからです。

 

しかし、あなたとの関係は離婚の原因になってはいけないので、「奥さんに離婚の意思を伝えて、別居をしている・・・」と、いう場合は解放感からあなたとデートを堂々と楽しむかもしれませんね。

 

そんなときは「どうしたの?」と、事情を彼からキチンとききましょう。

しっかりと離婚をしていない状態で、あなたとの関係がバレてしまうと、あなたにもなんらかのリスクが生まれます。

既婚者男性がオープンにあなたのことを大事にしてくれるのは嬉しいですが、気持ちだけ受け取って、落ち着くまで人目がつかないデートを続けるようにあなたが上手にリードしましょう。

 

2、未来の話が多い

既婚者男性があなたの体目当ての場合、将来的に「家を買いたい」や「結婚式はチャペルがいい」と、あなたが話しても反応は薄いです。

それはその話に、どう返事すればいいか困るからです。

 

しかしあなたを「本当のパートナー」と思っている既婚者男性の場合は、あなたの未来の話を真剣に聞きますし、それどころか話を広げてくれます。

 

それは「この女性の将来を支えてあげよう」と、その男性が考えているからです。

もしもあなたが、既婚者男性にとって奥さんよりも「本命」なら、あなたの未来設計をじっくりと聞いて、なにかしらの行動をとってくれるはずです。

 

3、デートの決定権が女性にある

不倫相手とのデートは、デートとは名ばかりで「ホテルでの密会」が多くなります。

しかし既婚者男性が、あなたとの将来を考えて真剣に付き合っているとしたら
今度のデートはどこにいきたい?
と、聞いてくるはずです。

そしてデートのプランも2人でたてようとします。

ささいなことでも、決定権が女性にある場合、その既婚者男性はかなりあなたのことを気に入っているのです。

 

4、メールの返事が早い

「おはよう」や「おつかれさま」などの、ささいなメールでも、すぐさま返信してくれる既婚者男性は、あなたのことが大好きです。

 

ただ、肉体関係を持つ前は、男性の多くはメールの返信や、男性からのメールが多くなります。

それはホテルに行く前の段階で、あなたに振られたくないからです。

ですから、肉体関係を持ったあとでも、優しくてメールの返信も早い場合は、その既婚者男性はあなたのことを大事に思っている、と考えていいでしょう。

 

5、誕生日などのイベントは必ず一緒

クリスマスや誕生日など、子供がいる既婚者男性の多くは、家族を優先します。

しかしクリスマスやあなたの誕生日を、既婚者男性が1日あなたと過ごしてくれると・・・それは既婚者男性の中で、あなたの順位がかなり上位、ということです。

とくにクリスマスを一緒にすごしてくれるとなると、子供よりも優先順位が上、ということになります。
つまり、あなたのことを子供よりも大事にしたい、という行動の表れなのです。

 

離婚しない男性の特徴や行動は?

では、逆に「この男性と不倫しても離婚はしなさそう!」という行動も調べてみました。

 

1、メールの返事がない、または遅い

メールやラインの返事がなかったり、遅い場合、残念ながらその既婚者男性は「遊び目的」の可能性が高そうです。

しかし連絡が遅くなる・・・ということは、「じらしている」ということも考えられます。

しかし男性は、本命の女性には基本従順な場合が多いです。

なので、あなたからメールがあった場合は、喜んで返信するはず・・・。

 

それなのになかなか返信がない場合は
「他の男性と付き合ってくれないかな〜」
というズルい考えが隠れていそうです。

 

ですので、1回返信がないときは、相手が反応するまで待った方が良さそうです。

あなたを他の男性にとられたくない、と既婚者男性が思っているのなら、必ず焦ってあなたに連絡してきます。

 

2、週末は会えない

忙しい仕事もやっと休暇がとれる週末。

恋人がいる女性は、彼氏にゆっくり甘えたいですよね。

しかし既婚者男性と付き合っている場合は「週末に会うこと」は、かなり難しいです。

「週末のデートが難しい」ということは、既婚者男性が週末は家族を優先している、ということなんですよね。

 

3、デートの決定権が男性にある

いつもデートは既婚者男性からの提案で決まる・・・。

そんな場合の不倫は、残念ながら「遊び目的」かもしれません。

あなたが「○日にデートしたいな〜」なんて言っても、のらりくらりとかわされる・・・そんな場合、既婚者男性は「あなたの都合に合わせるつもりがない」のです。

そして、あなたの都合に合わせなくても、まったく自分の状況は悪くならないと考えていそうです。

 

4、かならずデートプランが決まっている

遊び目的の不倫の場合、性欲が満たされれば既婚者男性的にはOKなので、だいたいがホテルで会ったらお別れする・・・というパターンのようです。

たまに、食事をしてからホテル・・・というパターンもあるようですが、それはあまりにもあからさまに「体目的」とバレないようにカモフラージュしている可能性があります。

 

彼の気持ちを確かめたいのなら、昼間に会ってみるのもいかもしれません。

デートプランは、あなたが決めて明るいうちから映画館やホテルにいくのもいいでしょう。

しかしホテルのあとはすぐお別れせずに、散歩したり買い物や食事などのプランを実行してみましょう。

彼があなたのことを好きなら、付き合ってくれるはずです。

 

5、家族が待受画面

スマートフォンの待ち受け場面が「家族」の場合、その既婚者男性は、かなりの「子煩悩」といえます。

子煩悩の既婚者男性と不倫している場合、あなたのライバルは奥さんではなく「子供」になるわけです。

その場合、不倫している既婚者男性の方が親権をとることは難しいので、離婚は絶対に考えていないでしょう。

 

6、あなたの未来の話に乗って来ない

あなたが「将来会社をやめて独立したい」などの話をしたときに、あなたと不倫している既婚者男性が、あなたに本気なら具体的なアドバイスをしたり、行動にうつして助けてくれるはずです。

 

しかしあなたとは「遊び」と考えて不倫している既婚者男性は「じゃあ、会社はやめるのか、ラッキー」と、適当にあなたの未来の話を聞いているだけでしょう。

しかしたまに「不倫させてしまって申し訳ないな・・・」と、あなたの幸せを願って支援だけしてくれる既婚者男性もいますので、助けてくれる場合はその真意も聞き出したほうが良さそうです。

 

7、急に会えなくなることがある

既婚者男性の方から言い出して約束したデートなのに「ドタキャン」が、男性の方からある場合。

そんなときは「遊びの不倫」を疑った方がいいです。

それはあなたが怒ることを、既婚者男性はこれっぽっちも恐れていないからです。

ドタキャンしたくらいで、あなたが自分から離れない・・・という自信があるからかもしれません。

 

不倫から離婚させるための方法は?

では、上記の「離婚しそうにない既婚者男性」を離婚させるほど<本気>にさせるにはどうしたらいいのでしょう?

 

1、あなたから連絡しない

どうしても必要なときは仕方ないですが、普段からあなたから連絡はまめにしない方が良いです。

連絡をあなたからすることによって、既婚者男性は調子にのります。

「あなた」という女性を見切られないためにも、なるべく距離を保つようにしましょう。

 

2、すぐに体を許さない

「好き」とお互いの気持ちを確認したところで、いきなりホテルに行ってはいけません。

少なくとも1か月は様子をみましょう。

これは、体を許すまでの時間、既婚者男性がどんな人物なのか「審査」するつもりでお付き合いするといいでしょう。

あなたの体はあなたのものなので、誰に体を許すかは、じっくりと考えたほうが良さそうです。

そんなあなたの態度を見て、真剣にあなたと付き合ってくれるなら、その既婚者男性は「見所」があるかもしれません。

 

3、家庭のことを聞かない

既婚者男性に家庭のことを聞くのは、あなたからはやめたほうがいいでしょう。

もしも相手が奥さんや家庭のことをグチったりしたら、お別れした方がいいかもしれません。

自分から「離婚する」と、はっきり言い出さないくせに、家庭の愚痴だけをあなたに聞かせるのなんて、バカにしている気がしますよね。

ですがあなたから家庭のことをよく聞いていると、その既婚者男性も「グチっていいのかな?」と勘違いしてしまうので、あなたから相手の家庭へはノータッチと決めていおいたほうが良さそうです。

 

4、自分のことは自分で頑張る

自分の生活は、自分でしっかりと自立して毎日を過ごすことが肝心です。

つまり、不倫の交際をしても「既婚者男性に依存しないこと」が重要でしょう。

不倫も恋愛関係ではありますが、普通の恋愛とはちがって、「結婚への可能性」が低いです。

 

ですので、あなたは既婚者男性に依存や期待をせずに、しっかりと自分の生活を確率した方がいいでしょう。

そんなあなたのけなげに頑張る姿をみて、既婚者男性の心も動くかもしれません。

 

5、常に相手をたてる

不倫という関係ではありますが、人間対人間の関係であることにはかわりありません。

それは、既婚者男性の奥さんに対しても同じことです。

自分は夫婦という関係、また子供がいるなら家庭という関係に「関わってしまった存在」という感じで、既婚者男性や奥さんを立てる必要があります。

あとは不倫がバレたときなどに、奥さんがボロをだすのを待つのもひとつの方法です。

 

もともと奥さんがイライラしているから、あなたに癒しを求めてはじまった関係なら、あなたが「ずっと相手を立てる女性」を徹底することで、既婚者男性は最終的にあなたを選ぶかもしれません。

 

まとめ

今回は「本気の不倫から離婚する男性」の行動や特徴について、まとめてみました。

既婚者男性と不倫してしまうと、女性の方はどうしても男性をすきになってしまい、結婚を期待してしまいますよね。

しかしその既婚者男性がどんな考え方なのか、単刀直入に聞くことは難しいので、その行動をじっくりと観察した方が良さそうですね。


経験者だから分かる安心して使える出会い系サイト

ふりんちゅ!では、編集スタッフが実際に利用してみて経験上頼りになった出会い系サイトを紹介しています。

私たちの経験上、出会いの数も多く、目当ての男性と出会える確率が高いのが、以下で紹介しているように10年以上の実績があるPCMAXと、出会える確率74.5%のハッピーメールです。

創立10年以上の運営実績PCMAX

PCMAXの特徴

  • 女性は完全無料!
  • お試し気分でフリーメール・匿名での登録OK。
  • 年会費なし・登録無料。
  • 業者などを徹底排除!
  • もちろんサクラは一切無し。

※18歳以下の登録は禁止となっております。


累計登録数1600万人突破のハッピーメール

ハッピーメールの特徴

  • 女性の場合は登録も遊びも無料!
  • 出会えた確率が74.5%!
  • 年中無休24時間のサポート体制。
  • サクラ一切なしで12年の運営実績。

※18歳以下の登録は禁止となっております。

ハッピーメールは利用登録者数が日本No.1の有名サイトということもあって、不倫を一緒に理解してくれる男性と、たった1日で無料で出会うことができちゃいます。


▼是非応援ポチをお願いします!▼