既婚男性からドライブデートに誘われたら本気?正しい不倫関係とは

ドライブはカップルに人気があり、デートコースの定番です。

多くの人がドライブデートをした経験があるでしょう。

しかし、ドライブデートをした相手は”独身時代の彼氏””現在の夫”だけではないでしょうか。

もしも夫以外の既婚男性からドライブデートに誘われることがあったら、そこにはどんな意味が含まれているのかを十分に考えなくてはいけません。

ドライブは車の中で2人きりになるということで、考え方によっては密室に2人きりという状態です。

また運転手が既婚男性だった場合には、自分の意志とは関係なく彼の行きたい場所に連れて行かれてしまう可能性があります。

ドライブは気軽にできるデートですが、相手が既婚男性の場合にはその先のことまで考えてから慎重に行動にうつしましょう

既婚男性からドライブに誘われた!

ドライブは近い距離のデート

既婚男性からドライブに誘われた時に相手が何を考えているのかというと、デートに誘いたいけれど、あからさまにデートという言葉を使うと結婚しているということから不倫を想定させてしまうためあえてデートという言葉を使わずに『ドライブ』と、誘いをかけていると考えられます。

既婚男性には、妻以外の相手と仲良くなりたいという気持ちをもつ人が大勢います。

しかし、ここでデートしようと誘ってしまうと、不倫願望が丸見えになるというリスクがあります。

相手が自分のことをどう思っているかわからない段階なので、もしも断られてしまうと、不倫をしたがっているということを周囲の人に言いふらされてしまうということを恐れているのかもしれません。

その点ドライブであれば、いくらでも言い訳ができます。

  • どこかに行く用事があったけれど、1人では退屈だから話し相手になってもらおうと思った。
  • 新しい車を買う予定なので、見てもらおうと思った。

など不倫をしたいと思っているわけではないという言い訳ができます。

しかし、既婚男性で、特別な用事もないのに、わざわざドライブに誘ってくることがあれば、それは明らかにデートがしたいと思っているということで間違いないでしょう。

デートというと、どこかで待ち合わせをして、目的地へ行くというものが一般的です。

しかし、そこまでするには既婚男性の場合には実行が難しいこともあります。

デートスポットと呼ばれているところは人が集まる場所が多いので、誰か知り合いに見られてしまう可能性もあります。

また、最初からデートに誘う勇気がないという人も多いと思います。

男性は女性よりもナイーブなので、誘うことが苦手な男性は多いものです。

密室で仲良くなりたいと思っている

 

ドライブデートは既婚男性だけでなく、男性一般に好まれているデート方法です。

女性の中には車に興味がない人もいますし、どこか楽しいテーマパークに行くほうが好きだという人も多いと思います。

どちらかというと、女性よりも男性のほうがドライブデートを好む傾向にあります。

男性は自慢の車を見てほしいという人がいたり、運転しているのが楽しいと感じる人が多いようです。

ドライブは色々な場所に行けたり、変わりゆく景色を眺めることができたりとデートとしての楽しみもありますが、それよりも車の中という特別な空間が好きだという男性が多く、これも人気がある理由です。

車の中は完全なプライベート空間なので、誰の目を気にする必要もなく好きに過ごせます。

特にカップルにとっては好きなだけいちゃつくこともできて、一気に距離を縮めることができるので、どんなデートよりも刺激的な時間を過ごすことができる可能性もあります。

車の中であれば、他人に会話を聞かれることもないので、言いにくいことも伝えられますし、個人的な話もしやすいでしょう

 

また既婚男性ならではの事情もあります。

既婚男性の場合には女性と仲良くなりたいけれど、そんなに時間がかけられないという人が大多数です。

独身時代と違って家庭での役割があるために、仕事が終わっても早く帰らなくてはいけなかったり、休みの日も家族の用事に付き合う必要が出てきます。

そうなると、何度もデートを重ねて徐々に女性と仲良くするというのが難しく、次にいつ会えるのかもわからないという状況になりがちです。

そんな悩みのある既婚男性が考えることは、どうにかして短時間で女性と親密な関係になりたいということです。

通常の恋愛関係の場合にはデートの回数を重ねるごとに仲良くなっていけるけれど、不倫の場合にはそれが難しい。

ということはデート内容を特別なものにするしかないという結論になります。

そのひとつがドライブデートで、密室に2人きりでいることで、急激に距離を縮めようという作戦です。

既婚男性がわざわざドライブデートを指定してくるのには、このような裏があるかもしれないということを覚えておきましょう♪

既婚男性との不倫恋愛はどうすればいい?

パターン1:完全に拒絶

メリット:リスクがない

もしも、既婚男性にデートに誘われた時にどのように対応するべきかを、それぞれのメリットとデメリットを挙げながら考えていきたいと思います。

まず、誘われても完全に拒絶して誘いを断るという選択です。

この選択の最大のメリットはリスクがないということです。

不倫は刺激的で退屈な毎日を楽しくしてくれますが、問題はばれてしまった時にリスクが大きいということです。

自分の家庭が壊れてしまうことも深刻な問題ですが、場合によっては相手の家庭も壊してしまう恐れがあります。

自分には家庭がない場合でも、傷ついてしまうことには変わりありませんし、相手の女性から攻撃される可能性もあります。

秘密が守られている場合には、これ以上ないほどの幸せで楽しい時間を過ごせますが、ばれてしまった時は一気に地獄に突き落とされます。

最初に誘われた時点で、きっぱりと断っておけば、こういったリスクは回避できます。

もしも怪しまれて相手の妻になにか言われたとしても、何も関係がないとはっきり証明することができます。

デメリット:関係が微妙になる

では、はっきりと断った場合のデメリットはなにがあるでしょうか。

ひとつには関係が微妙になるというものが挙げられます。

相手は好意をもって誘ってくれたわけなので、断られて喜ぶ人はいません。

むしろショックを受けて、好きだった気持ちが逆転して憎しみをもたれてしまう恐れもあります。

何も思っていない人に断られても、そこまで大きなショックを感じませんが、好きな人に断られてしまうと、好きな気持ちが大きければ大きいほど、ショックを強く受けてしまいます。

それが度をこすと、好きだという気持ちがゆがんだ形になってしまい逆恨みされることもあります。

そうなると、今後顔を合わした時に無視をされてしまったり、変な噂を立てられたりと嫌がらせを受ける危険があります。

そこまではいかなくても、仕事関係の知り合いなどでは、仕事がしにくくなることが考えられます。

滅多に顔を合わす間柄でなければ、大丈夫かもしれませんが、近所の人だったりすると、顔を合わすたびに微妙な空気が流れてしまうことがあります。

それが逆に怪しいということで他人から誤解されてしまうということもあるかもしれません。

きっぱりと断った場合には相手が傷つかないような工夫が必要になります。

パターン2:遊びと割り切る

メリット:お互い楽しめる

次にドライブデートの誘いを受けた時のことを考えてみましょう。

遊びと割り切って、気持ちの中で区切りをつけながらデートを楽しむ選択です。

この場合には、”ドライブデートの最中は2人ともがお互いに楽しめる”という大きなメリットがあります。

特に毎日が平凡で楽しみがないと感じている人にとって、デート相手ができるということは、人生で大きな意味を持ちます。

男性とデートする楽しみは他のものでは代用できない楽しさがあります。

男性に大事に扱われたり、求められるという経験は女性に生まれて良かったという気持ちを再確認させてくれます。

これは人間の本能的な欲求なので、程度の差はあるとはいえ、どのような女性も抱えている気持ちです。

もしも、そういった気持ちを忘れてしまっているのであれば、それは男性に大切にされていない日々が続いている証拠です。

そういった人こそ、男性に求められた時にデートをしてみると忘れていた気持ちを思い出すことができるかもしれません。

そして、デートに行くことで、相手の喜んでいる顔を見ることができるということも大きなメリットです。

世界で一番好きな男性ではないにしても、自分が一緒にいることで、相手が喜んでくれるのは、自分の価値を認めてくれているという気持ちになれます。

デートの最中に彼の笑顔をたくさん見られることで、自分の自己肯定感を高くすることができます。

人助けとは少し意味が違いますが、自分がいることで相手を幸せにできているというのは自分にとっても精神的に良い影響を及ぼします。

どんな人でも、自分を好きになってくれるだけで嬉しく感じますし、また求められたいという気持ちになると思います。

この時に大切なことは遊びと割り切ることです。

ここで彼の家庭のことや妻のことを思い出すと、急に罪悪感が出てきてしまいます。

そうなってしまってはデートを楽しむことが出来ないので、とにかく彼の背景については考えないようにして、デートの時間を思いっきり楽しむことです。

デートの間だけ一緒にいる関係の良さは、2人の関係について深く考える必要がないことです。

将来のことや明日のことなど何も考えずに、この瞬間に意識を集中してデートを楽しみましょう。

そして、デートが終わったら彼のことは考えないようにします。

将来的なことを考えているとのめり込んでしまう危険があるので、デートの間だけの関係と割り切って付き合いましょう。

デメリット:リスクがある

もし、デートに付き合った時のデメリットは不倫がばれてしまうリスクがあるということです。

ドライブデートは車の中にいる限り、人に見られることはありませんが、車から乗り降りするところは見られてしまう可能性があります。

特に自宅近くに迎えに来てもらったり、送ってもらう時には注意が必要です。

または、人が多く集まる場所でトイレなどのために車の乗り降りをする時には、自分では気がつかないうちに人に見られていることがあります。

これは注意をしていても見られる可能性があるので、絶対に見られないようにすることは難しいでしょう。

また車の車内にいる時にも、交差点で止まっている時などは、思いもよらない人に見つかってしまうことがあります。

車でも止まっていると誰が乗っているのか外から見えることがあるので注意が必要です。

  • 既婚男性は割り切って付き合いたい人が多い
  • ハマらずにこちらも気軽にお付き合い

既婚男性が女性を誘う時というのは、多くが割り切った付き合いを望んでいる時です。

どんなに熱烈にアプローチしてきても、家庭に帰ると夫や父親としての顔をして過ごしていると考えられます。

そのため、こちらも気持に一線を引いて付き合っていくことが大切です。

家庭よりもあなたのことが大事だと言われて舞い上がってしまい、全てを捨ててついていこうという気持ちになってしまうと、泥沼にはまってしまいます。

相手はあなたがいなくても帰る家があり、もしも、面倒なことになりそうだったらあなたを捨てて家庭に帰ってしまう恐れもあります。

既婚男性の多くは、真剣な付き合いではなく割り切った付き合いだけをしたいと思っている、ということを忘れないようにしておきましょう。

何度デートを重ねたとしても、その基本が最も大切です。

相手にいろいろと楽しいことをしてもらったり、美味しいものをごちそうしてもらったりしても、今だけの付き合いだということを思い出すようにします。

その点だけに気をつけていれば既婚男性とのデートを楽しむことができます。

まとめ


既婚男性がドライブデートに誘ってきた時には、明らかに好意を持っていると考えていいでしょう。

女性ならば男性に好かれて嬉しくない人はいません。

その気持ちをありがたく受け取り、デートに付き合ってもいいですし、柔らかにお断りすることもできます。

その時に大事なのは、どちらの選択をしてもメリットとデメリットがあるということです。

最初に誘われた時には、少し先のことまで想定をして答えを決めるようにしましょう。

また、デートの誘いにOKをしてデートをする時には、心の中でけじめをつけてのめり込まないように気を付けます。

気軽なお付き合いができればお互いにとって良好な関係を続けることができるでしょう♪

経験者だから分かる安心して使える出会い系サイト

ふりんちゅ!では、編集スタッフが実際に利用してみて経験上頼りになった出会い系サイトを紹介しています。

私たちの経験上、出会いの数も多く、目当ての男性と出会える確率が高いのが、以下で紹介しているように10年以上の実績があるPCMAXと、出会える確率74.5%のハッピーメールです。

創立10年以上の運営実績PCMAX

PCMAXの特徴

  • 女性は完全無料!
  • お試し気分でフリーメール・匿名での登録OK。
  • 年会費なし・登録無料。
  • 業者などを徹底排除!
  • もちろんサクラは一切無し。

※18歳以下の登録は禁止となっております。


累計登録数1600万人突破のハッピーメール

ハッピーメールの特徴

  • 女性の場合は登録も遊びも無料!
  • 出会えた確率が74.5%!
  • 年中無休24時間のサポート体制。
  • サクラ一切なしで12年の運営実績。

※18歳以下の登録は禁止となっております。

ハッピーメールは利用登録者数が日本No.1の有名サイトということもあって、不倫を一緒に理解してくれる男性と、たった1日で無料で出会うことができちゃいます。


▼是非応援ポチをお願いします!▼


ふりんちゅ!でライターをしている主婦のアキです。
結婚8年目、不倫歴3年ですが普通の主婦ですw
「女性だってストレス発散のために、セフレがいたっていいじゃない!」と思い、不倫活動していますw
同じ想いを抱えるあなたを応援します♪