社内で既婚男性が見せる好意のある態度とは?脈ありサイン20選

社会人になった男女の出会いは、どうしても狭くなってしまいます。

多くの人が社内に気になる人ができて、恋愛関係になります。

 

社内であれば、好意を持ちやすいですし、恋愛も比較的成就しやすい傾向があるので、出会いを期待する人も多いですが、その分既婚男性も多いです。

 

仕事を通して知らぬ間に既婚男性に好意を持ってしまった時、相手も自分をどう思っているのか気になりますよね!

 

 

社内で既婚男性が見せる好意がある態度や脈ありサインを全て解説していくので、参考にしてみてください。

 

社内での既婚男性との恋は生まれやすい!

社内恋愛、という言葉はよく耳にしますが、それは独身男女の間だけでしょ?と思うかもしれません。

しかし、実は既婚男性との恋も芽生えやすいんです。

 

なぜなら、仕事がシフト制じゃなければ毎日同じ人と顔を合わせるわけです。

 

心理学的にも顔を合わせる時間が長ければ長いほど、恋愛関係に発展しやすいということがわかっています。

 

容姿が好みじゃなかったとしても、魅力に感じる瞬間があったり、ちょっと心がときめく場面に遭遇する機会も多いので、恋が生まれやすいのは当たり前かもしれません。

 

つまり、既婚男性のことが気になっている女性にとっては、同じ職場にいるというだけでかなり大きなメリットだと言えます。

 

社内で既婚男性が好意のある女性にする10の態度

社内で既婚男性が好意のある女性にする態度は、どんなものなのかご紹介します。

既婚男性なので、例えば社内に好意をもっている女性がいたとしてもあまり「あからさまには表現しないのでは?」と思うかもしれません。

確かに、すぐに口説いてくるようなことはありませんが、必ず態度でわかるのでよく観察してください。

 

①口調が優しい

好意のある女性に対しては、既婚男性はかなり優しくなります。

普段から優しい態度の男性もいますが、他の女性に対する態度と比べてみると一目瞭然です。

男性はもともと、女性を守るという意識が本能的にあるので、好意のある女性に対しては常に気を配り、視線を向けています。

だからこそ、女性が困っている時にすぐ駆けつけられるのです。

 

②過去の自慢をする

既婚男性は、自分に対してプライドを高く持っている傾向が強いです。

既婚者であり、社内でもそれなりの位置にいるのであれば、それだけ自分が優れていることを好意のある女性に対してアピールしたくなります。

 

好意があるからこそ、既婚男性は女性に対して「他の男より自分の方がいい」と思えるように自慢話をしてきます。

 

過去の自慢というのはあまり良い印象を持てないかもしれませんが、自慢が多ければ多いほど自分をよく見せたいための態度です。

 

誰にでも自慢話をしているわけではなくて、自分にばかりしてくるようであれば、好意があると思ってみてもいいかもしれせん。

 

③ボディタッチをする

わかりやすい好意の態度ですが、ボディタッチは「下心があるの?」と思われやすいですが、下心があってボディタッチをしてくる既婚男性は、誰にでも触っています。

 

ですが、自分にしか触れてこなかったり、触れる時にいやらしさを感じない時は好意を表現したいからこその態度です。

 

社内の女性に対して、ボディタッチをするというのは既婚男性側としてはかなり勇気が必要な行動になるので、ある程度女性側が自分に好意を持っているのでは?という自信があるからこその態度だと思ってください。

 

④厳しく接してくる

既婚男性の好意の態度として、とっても優しくなるということもあり得ますが、その逆にすごく厳しくなるという場合もあります。

 

既婚男性の性格にもよりますが、自分が既婚者だという自負が強くて、社内の女性に自分の好意を知られたくないのです。

 

だからこそ、つい必要以上に厳しくなってしまいます。

 

社内なので、基本的に男性は既婚でも独身でも仕事を頑張らなくてはいけないという気持ちが先行しているので、女性に対して好意を持っていることが「かっこ悪い」と思うかもしれません。

 

そのため、「どうして自分にだけ厳しいのだろう」と思った時は、直接聞いてみると質問をきっかけに不倫関係になる可能性が高いです。

 

⑤2人でいると態度が変わる

社内なので、あまりないかもしれませんが少人数の職場や、何かのきっかけで2人きりになることはあります。

2人きりになった時、大勢でいる時と態度が少し変わると好意を持っているかもしれません。

 

あからさまにデレデレすることも緊張するようなわかりやすい態度ではなく、よくしゃべったり逆に無口になるなど2人でいるということを意識しているような態度であれば、好意を持っていると思ってもいいです。

 

特に、話す時に大勢でいる時は話さないような内容の話をしてくる場合は、好意の表れだと思ってください。

 

好意のある相手にしか聞かれたくない話をするので、普段と何か違うな?と思ったら、既婚男性は自分を意識していると思って良いです。

 

⑥自分の印象を聞きたがる

好意をもっている相手が自分のことをどう思っているのか気になるのは、既婚男性じゃなくても、みんな似たような気持ちを持っています。

 

既婚男性は、潜在的に自信家の傾向も強いので、好意のある女性に対してしつこく自分の印象を聞きたがるんです。

優しいと思われているのか、頼りになると思われているのか、気になることを気になったままにしておけず、聞いてきます。

 

こうした態度を取ってくる時は、かなり女性に対して好意がある時だと言えて、女性からの返答の良し悪しによっては、不倫関係を進めようと思っているかもしれません。

 

なので、自分も既婚男性に対して好意をもっていたら、きちんと好感を持っていることを伝えると良いですよ。

 

⑦大した用事がないのに連絡してくる

社内連絡や急な質問でSNSもしくは社用携帯に連絡が来ることがあるかもしれません。

その場合は、用件がわかるので好意とは言えませんが、時々「え?そんなこと?」というような内容の連絡が来る場合は、好意があると思っていいです。

 

会社に行った時に話せばいいような内容をさも業務連絡のように伝えてくるのは、なんでもいいから連絡をするきっかけがほしいからです。

 

既婚者なので、あまりにもあからさまに「今何してる?」などの連絡はしにくいので、急ぎでもないような内容の連絡をしてきます。

 

この時、1つ答えて済むような内容でもなかなか終わらないので、好意があるからやりとりを終わらせたくないと思っているんですよ。

 

⑧恋人がいるか聞いてくる

社内で既婚男性と雑談をすることもあります。

 

そのような時にさりげなく、恋人がいるかどうか探りを入れてくる場合も好意がある証拠です。

 

例えば、誕生日を聞いてきて、「誕生日は彼氏と過ごすの?」などジョークめかして言ってくるような場合、関心があることを示しています。

 

彼氏がいないことを伝えた時に、ちょっと食いついてくるような場合は一層好意があると思ってもいい傾向ですよ!

 

⑨食事に誘う

社内で既婚男性が好意のある女性にする態度で非常にわかりやすい好意の表現です。

好意のある女性とは、職場以外でも時間を設けたいと思う人が多いので、食事や飲みに誘う確率が増えます。

 

ただ、警戒されないように最初から夜飲みに行こうという誘い方ではなくて、ランチから始めるなど女性側を気遣うような人が多いです。

 

やはり、好意があるからこそ嫌われたくないという気持ちが働いて必要以上に行動がゆっくりになってしまいがちです。

 

⑩話したことを覚えている

仕事中に交わしたなんてことない会話を覚えている、というのも好意の表れです。

 

男性は基本的に興味のない女性との会話はほとんど覚えていませんし、仕事中にあまり会話もしません。

 

ですが、好意をもっている女性に対しては、積極的に話しかけますし、雑談でもきちんと覚えています。

 

なので、もしも好意を持っている既婚男性が自分の話を覚えていてくれたら、しっかりと褒めてあげるとより好感度が上がります。

 

こんな行動は既婚男性の脈ありサイン!

既婚男性の多くが理性的な人なので、あまり周囲に自分が社内の女性に好意をもっていると知られるような表現はしません。

でも、好意や恋愛感情というのは隠しきれるものでもないので、ちょっとした脈ありサインが必ずあります。

20の脈ありサインをご紹介するので、参考にしてくださいね。

 

①よく笑う

好意のある女性の前では、普段以上ににこやかになるものです。

特に、好意のある女性の顔を見ていると嬉しくなって思わず笑ってしまう、というようなことが多いです。

 

既婚男性がいつもニコニコしてくれていたら、脈ありサインだと言えます。

 

自分も既婚男性に好意を持っている場合、笑顔を浮かべてくれた時につられるようにニコニコしてみると、一層好感度もあがりますし、2人の距離感を縮めることができます。

 

②些細な変化に気付く

社内の女性に対して、既婚男性はあまり視線を向けていません。

仕事をしているので当然と言えば当然ですが、ほとんど意識を向けることができないのです。

 

しかし、好意のある女性を前にしたら一転して、些細な変化に対しても気付きます。

 

「前髪切った?」「今日いつもと雰囲気違うね」「元気ないね」そんな声かけを一生懸命してくれるので、自然と「自分のことを見てくれているのかな?」と感じます。

 

女性としても、既婚男性からの好意を感じやすい部分です。

 

③たくさん質問をする

好意のある女性に対して、知りたいと思うのは当然の気持ちです。

既婚男性は、社内恋愛に対してとても警戒心が強いので、女性に好意がバレることを怖がっています。

 

女性も自分に好意があれば別ですが、そうじゃない限りなかなか好意を伝えることはできません。

 

でも、そんな中でも女性のことを知りたいという気持ちは抑えられないものです。

 

相手を知ることによって、会話のきっかけや共通点を見つけるヒントになるので、距離を縮めたいと思っています。

 

④予定を合わせる

既婚男性の脈ありサインとして、女性との予定を合わせるという傾向があります。

 

例えば、飲みや食事に誘った時に女性の都合が悪ければ、「ならいつなら大丈夫?」と食い下がってきます。

一度や二度断っても負けじと誘ってくるようであれば、好意のサインだと受け取ってください。

 

ただ、あまりにも頻繁に誘ってくる場合は、下心の可能性もあるのでよくよく見極めるようにしてください。

 

既婚男性の中には、誰にでも飲みや食事に誘うこともありますが、それなら周囲の評判を聞けばすぐにわかるので見極めやすいですよ。

 

⑤視線がよく合う

既婚男性じゃなくても脈ありのサインとしてあげられるのは、視線がよく合うかどうかです。

 

男性は、本能的に女性を捕まえたいと思っているので、視線で追ってしまう生き物なのです。

 

ついつい好意のある女性に対しては、見つめてしまうのでよく目が合うな?と思ったらそれは好意のサインだと思ってください。

 

また、ポイントとしてはどこにいても目が合うということです。

 

例えば、ちょっと遠くにいる時だとしても視線が合う時はかなり好意が高い時なので、女性側がちょっとしたきっかけを作ってあげるだけすぐに不倫関係になれる可能性があります。

 

⑥プライベートな話が多い

通常、男性というのは仕事中にあまり自分の話をしません。

特に既婚男性はプライベートな話だと、家族の話しかないのであまりしたがる人はいないんです。

 

ですが、好意のある女性に対しては、必要以上に自分のことを話したがる傾向があります。

 

その時のプライベートの話は、家族の話ではなくて、自分の趣味嗜好の話となるので、既婚男性のことを知るよい機会となります。

 

昨日の出来事や今好きなことなど、相手に対して自分を知ってもらいたくていろいろ話をしてきます。

 

⑦帰るタイミングを合わせる

社内の女性なので、好意があればそれだけ一緒の時間を過ごしたいと思います。

 

でも、仕事をしている最中はなかなかそんな時間が取れないという場合も多いので、もどかしい気持ちをもっているかもしれません。

 

そこで、既婚男性からすると自然に好意のある女性と一緒の時間を過ごせるのは、帰宅時間です。

 

帰宅時間を合わせることによって、駅まででも一緒に帰ることができますし、帰っている途中に「ちょっと飲んでく?」という誘い方もできます。

 

改めて飲みに誘うよりも自然でOKしてもらいやすいので、既婚男性は好意のある女性の帰宅時間はアプローチの機会だと思っているんです。

 

⑧話をしている時の姿勢が体全体でこちらを向く

既婚・未婚関係なく、男性は好意のある女性と話をする時に、真剣さを伝えたいために体全体で女性の方を向き「聞いているよ」「楽しいよ」ということを伝えようとしてきます。

 

前を向いたままだと、適当に話を聞いているんじゃないのかとあまり良い印象がありませんので、男性は無意識に女性に対して体を向けている傾向が強いです。

 

⑨奥さんの愚痴を言う

不仲、とまではいかずとも奥さんへの不満や愚痴を軽く言ってくる場合、既婚男性は女性に対して好意のアピールをしていると言っても過言ではありません。

 

一般的に、社内の女性に自分の奥さんの悪口を言う人はいません。

 

でも、好意のある女性に対しては、不仲アピールをして食事や飲みに誘うきっかけを狙っています。

 

仲が良かったとしても、何かしら普段思ってる奥さんへの不満や愚痴を伝えて、女性に共感してほしいと思っています。

 

ただ、軽く話してくれるということがポイントで、あまりにも具体的にしつこく言ってくるようであれば、それは好意のサインというよりもどこかかまってちゃんのような感覚だと思ってください。

 

⑩休みに何しているか気にする

既婚男性が、女性に対して「普段休みは何してるの?」とか「今週の休みは何してるの?」など仕事外の話をしてくるのであれば、好意のサインとして受け取っていいです。

 

会話をきっかけに、「じゃあおすすめの場所に行ってみない?」など自然にデートに誘うタイミングがないか狙っています。

 

通常、好意がなければ相手が休みに何をしていようが関係ありません。

 

普通だったら気にならないことが気になる、というのは好意の表れですよ。

 

⑪気遣いがある

男性は、基本的に気が効きません。

 

女性のちょっとした変化にも気づきませんし、「え?あの時落ち込んでたの?」なんてことも多々あります。

それは、興味がないというよりも男性とはそういう生き物だと思ってください。

 

ですが、好意のある女性の場合は、ずっと見ているのでどんなことを考えているのかすぐにわかるんです。

 

なので、とても気遣いができる男性に見えます。

 

しかし、実際は気遣いができるというよりもそれだけ女性のことを見ているというわけです。

 

⑫必ずおごってくれる

好意のあるなしに関わらず、年上の男性であれば、既婚男性のほとんどがおごってくれます。

ただ、基本的に社内の女性と食事に行こうと思うことがないのです。

 

そのため、一緒に食事に行こうと誘われる上に必ずおごってくれるのであれば確実に好意をもっていると言っても過言ではありません。

 

つまり、既婚男性が女性と一緒に食事をして、おごる行為がそもそも珍しい話なので、好意があるサインだと言えます。

 

⑬よく差し入れをくれる

社内ならではの脈ありサインです。

上司や先輩の場合、後輩にコーヒーやちょっとしたお菓子をあげるというのは心遣いの1つなので、不自然ではありません。

 

ですが、実際の気持ちは好意があるからこそ差し入れをしたいと思っています。

 

なぜなら、純粋に好意があるからこそ応援したいという気持ちと差し入れをすることによって、距離感を縮めたいという気持ちがあるんです。

 

会話のきっかけにもなるので、好意のある女性には積極的に差し入れをする既婚男性が多いです。

 

⑭目をそらす

既婚男性の場合、あまり不用意に女性に話しかけていいのか悩んでいる人が多いです。

しかし、どうしても女性を目で追ってしまう傾向が高く、目が合う回数が自然と増えてしまいます。

 

不意に好意のある女性と目が合うとびっくりして目をそらしてしまうんです。

 

大人の男性なのに!と思うかもしれませんが、男性は恋愛のはじめはとってもシャイな人が多いですし、既婚男性は「好意を気付かれてはいけない」と社内の女性に対しては気を配ってしまうものです。

 

⑮避けられる

以前は普通に話していたのに、急に距離を置かれるようになったと思ったら、それは好意のサインかもしれません。

 

好意があるなら避けないと思いますが、男女というのは複雑なもので、好意があるからこそうまく心を表現できずに避けてしまうんです。

 

好き避け、という言葉があるように、好きという気持ちは何歳になっても複雑でそれぞれ表現が違います。

 

⑯挙動不審

社内の男性なので、基本的に仕事などに関しては堂々としています。

 

しかし、好意のある女性の前でどう話したら良いのか急にわからなくなって、仕事上の話でも何も言えなくなるんです。

 

避けられることと同様に、好きすぎてどうしたら良いのかわからないのです。

本当には笑顔を見せたいのに、上手に気持ちのコントロールができないことが好意のサインの特徴でもあります。

 

⑰距離が近い

男性は、女性よりもパーソナルスペースが広いです。

既婚男性は一層よからぬ誤解を受けないように、女性との距離感を広く取りたがるものだと言えます。

 

ですが、好意のある女性に対しては近くに行きたいと思う男性が多く、既婚男性も無意識に女性のそばに行ったりしています。

 

そのため、気づいたらそばにいるという既婚男性は好意をもっていると思っていいですよ。

 

自分のパーソナルスペースに入れたがるというのは、それだけ近づきたいという気持ちの表れなので察してあげましょう。

 

⑱飲み会で向かいもしくは隣に必ずいる

社内で歓送会や新年会に忘年会など飲み会は案外多いものです。

その時、必ず自分の隣に座ってくるかもしくは向かいにいたら、既婚男性は脈ありだと言えます。

 

向かいにいる時は、必ずと言っていいほど自分の隣は女性ではありませんか?隣にいる時は、必ず近くに男性社員がいませんか?

 

理由は、自分以外の男性社員が好意のある女性の近くに座らないためによく周囲を見ているからです。

ある種の嫉妬感を持っているから、飲み会での席はかなり大事だと既婚男性は思っています。

 

⑲意見を聞きたがる

社内なので、仕事上の質問や日々の悩みというものはつきません。

そんな時に、既婚男性含め、男性社員は自分で判断をしがちですが、好意のある女性がいる場合は意見を求める傾向があります。

 

好意のある人に対して声をかけるきっかけだとも思っていますし、自分と意見が近いのかどうかも気になっているんです。

なので、よく質問してくるのは脈ありサインです。

 

⑳頼ってもらいたがる

なにかと世話をしたがったり、困っている時にすぐに声をかけてきます。

 

常に好意のある女性を見ているからすぐに気づく、ということもありますが、それだけではなく、好意のある女性から頼ってほしいという気持ちもあるんです。

 

頼ってもらえたら、自分への好感があることも理解できますし、いつも話ををすることができるのは男女の間で大事なことです。

 

社内恋愛を発展させる方法は?

社内恋愛を発展させるのは、意外に簡単なんです。

なぜなら、仕事の場合はかなりの時間を一緒に過ごすので、家庭よりも既婚男性と話をしたりわかり合う時間を長くとることができるからなんです。

 

なので、何かのきっかけさえあれば恋愛関係になることはそこまで難しいことではありません。

 

一緒に残業した帰りに飲みに行ったり、何回も一緒に食事に行くだけでも距離感は変わります。

 

男女の恋愛関係というのは、意外なところでふっと急展開することがあるんです。

 

まとめ

社内で既婚男性が好意のある女性に見せる態度や脈ありサインをご紹介しました。

既婚男性の場合、すぐに恋愛関係になったり自分の気持ちを伝えることが難しいです。

しかし、好意の気持ちはなかなか隠しきれるものではないので、態度やサインをよく見極めるようにしてくださいね!


経験者だから分かる安心して使える出会い系サイト

ふりんちゅ!では、編集スタッフが実際に利用してみて経験上頼りになった出会い系サイトを紹介しています。

私たちの経験上、出会いの数も多く、目当ての男性と出会える確率が高いのが、以下で紹介しているように10年以上の実績があるPCMAXと、出会える確率74.5%のハッピーメールです。

創立10年以上の運営実績PCMAX

PCMAXの特徴

  • 女性は完全無料!
  • お試し気分でフリーメール・匿名での登録OK。
  • 年会費なし・登録無料。
  • 業者などを徹底排除!
  • もちろんサクラは一切無し。

※18歳以下の登録は禁止となっております。


累計登録数1600万人突破のハッピーメール

ハッピーメールの特徴

  • 女性の場合は登録も遊びも無料!
  • 出会えた確率が74.5%!
  • 年中無休24時間のサポート体制。
  • サクラ一切なしで12年の運営実績。

※18歳以下の登録は禁止となっております。

ハッピーメールは利用登録者数が日本No.1の有名サイトということもあって、不倫を一緒に理解してくれる男性と、たった1日で無料で出会うことができちゃいます。


▼是非応援ポチをお願いします!▼