パートナーズの登録方法と解約退会方法まとめ|再登録や課金の仕組み

パートナーズ登録退会解約
今回の記事では……
この記事ではパートナーズの登録方法や解約退会の仕方、課金の仕組みについて説明しています。

  • 「パートナーズって安全なサイトなの?」
  • 「パートナーズに登録している男性ってどんな人?」
  • 「パートナーズにはサクラや業者はいるの?」

などなど、登録時に不安に思うことを解決しながら、安全に登録できる手順を解説しています♪

いい出会いがなかったりご自身に合わなかったりして「やめたいな」と思っても、今すぐできるパートナーズの解約・退会方法も紹介しています。パートナーズの利用について不安が強い場合は先にチェックしてみてください!

1分で完了!パートナーズの登録手順をわかりやすく解説!

パートナーズの登録の手順について解説していきます。

パートナーズは婚活や恋活をサポートするサービスなので、出会い系サイトで遊び相手を探す!といあったものとは少し違います。独身女性が、ガチでパートナーを探したい!という時にはおすすめできるサイトです。

カップリング機能や性格相性診断などマッチングに欲しい機能が充実しているだけでなく、パートナー紹介といったお見合いに近い機能、さらに日記やつぶやき、リアルイベントなど充実したサービスが特徴。

パートナーズ登録の流れ
  1. 必要情報の入力
  2. メールを確認
本気で出会いたい!という独身女性を超応援してくれるのがパートナーズ。「出会い系サイトは不安・なんか嫌だな」という女性にも安心して利用できますね。

 パートナーズの登録方法を説明!

パートナーズはサイトからの登録が可能です。App Storeなどで検索すると同名で「パートナーズ」というアプリが出てきますが、男性・女性ともに無料となっているので公式のアプリではありません。

  • サイトからの登録

パートナーズ公式サイトの問い合わせでも調べましたがアプリについての記述はありませんでした。パートナーズへ登録はアプリからではなく、サイトからをおすすめします。

サイトからパートナーズに登録する方法

パートナーズの登録方法について説明します。

【STEP1】アカウントの作成

パートナーズにアクセスします。
パートナーズのトップページへ

《まずは、使って見る(無料)》をクリックします。

 

《無料登録ページ》クリックします。Yahoo!JAPAN IDやGoogleアカウント、Facebook、Twitterのアカウントからでも登録が可能です。タイムラインなどに投稿されたりしてバレてしまうようなことはないので、アカウントをお持ちの場合はこちらから登録することもできます。

無料登録ページから登録するのもとてもわかりやすいですよ!

性別や生年月日、ニックネームなど必要な情報を入力していきます。

メールアドレスなど最後まで必要事項の入力が終わったら《無料会員登録》をクリックします。

パートナーズに登録が完了しました。

【STEP2】メールを確認する

登録時に入力したメールアドレスに、パートナーズからメールが届いています。

メールに記載されているURLをクリックします。

メールアドレスの登録が完了しました。メールアドレスの登録を完了させるとメールアドレスでログインができるようになり、便利です。

Yahoo!JAPAN IDから登録する方法

パートナーズにYahoo!JAPAN IDから登録する際は、無料登録時にYahooのボタンをクリックします。

Yahoo!JAPANにはログインした状態で登録をした方がわかりやすいです。

《同意してはじめる》をクリックします。Yahoo!JAPAN IDに登録されているお名前や生年月日、性別、メールアドレスを利用するので細かい項目は自分で設定していきます。

Googleアカウントから登録する方法

Googleアカウントで登録される場合は、Googleのボタンをクリックします。

アカウントが複数ある場合は、どのアカウントで登録をするか間違えないようにしましょう。

Facebookから登録する方法

Facebookからの登録の場合は、タイムラインなどに登録していることが流れてしまうのではないかと不安になりますが…実際に、Facebookにはパートナーズ関連のものは流れることはなさそうです。

登録はFacebookのアカウントにログインしてからできます。

ただFacebookからパートナーズに登録していることがバレてしまうことはないとはいえ、Facebookをプライベート用に利用されていない場合もあるかと思います。

どんなに安心できるマッチングサイトでも必要以上に個人情報を提供するのはあまり良くないと私は考えますので、登録は他のアカウントを使わずに行うことをおすすめします。

Twitterアカウントから登録する方法

Twitterからもパートナーズには登録できます。簡単ですが、Twitterの登録情報を利用してパートナーズに登録をすることになります。

Twitterアカウントにログインをした後、《連携アプリを認証》ボタンをクリックすればOKです。足りない情報は自分で入力していく必要があります。

また、パートナーズの中にはつぶやき機能がありますがTwitterとは別のものです。

パートナーズでプロフィールを登録する

アカウントが作成できたらプロフィールを登録していきます。プロフィール次第で返事がどのぐらいもらえるかなどが変わってきますので、自分の好みにあった出会いが欲しい時はしっかりと入力していくことをおすすめします。

個人的には多少盛ってもギャップがありすぎなければいいのかな?という印象です。同じようなプロフィールが多い中、いかに目立つかがポイント!

パートナーズにログイン後、プロフィールを作成していない状態だと下記のような画面が表示されます。

《プロフィールを作成する》をクリックしてプロフィール作成画面に移動しましょう。

本人確認証明はプロフィール入力時に可能なので、先にプロフィールから記入していくと楽チンです。アカウント作成時にそのままプロフィール入力画面に移動することも可能ですよ。

①自分のプロフィールについて入力する

先に自分についての情報を入力していきます。必須でない項目は未設定のままでも登録できますが、自分に合った男性とマッチングしたいのであれば細かく入力していく方が良いです。

身長などはカーソルを合わせたり、左右にスライドして設定ができるので簡単です。

最後まで入力できたら《登録》をクリックします。

②相手のプロフィールについて入力する

パートナーズでは相手に求める条件などを先に入力しておくことによって、より自分に合った相手と出会うことが可能です。この際に入力するパートナーについての情報は、後にパートナー紹介機能でも利用されます。

高望みかな?なんて思う必要はなし!最初から妥協するなんてもったないわよ!

自分の好みを素直に入力しておいた方が良いですね!

パートナーについての希望を入力していきますが、各項目に「重要」というチェック欄があります。ここはどうしても重要視したい!という場合は「重要」にはチェックを入れておきましょう。

相手の住んでいる地域の希望も設定できます。

パートナーについて設定できる項目
・身長

・交際希望(友達から〜、結婚、恋愛)

・結婚歴

・子供の有無

・生活状態(一人暮らしか、親と同居かなど)

・タバコは吸うか、お酒は飲むか、ギャンブルはするか

・ペットは飼っているか

・学歴、年収

自分がパートナーに求める希望は、男性側からも見ることができます。重要にチェックをつけた項目がある場合、男性側にも警告が届きます。

女性側の希望にマッチしていない部分があるわよ?という警告が男性側にいくから、「本当に好みでないのにやたらメールしてくる」という人が減るってことね!

パートナーについての希望を入力したら《登録》をクリックします。

③自己紹介コメントを入力する

最後に簡単な自己紹介コメントを入力します。50文字から1000文字となっていますが、男性側のコメントを見ているとそこまでがっつりコメントを入れている人も少ない印象でした。

プロフィール欄に「こんな人はNG」「こういう男性を希望」といったあなたの希望を入れておくと、さらに希望に合った男性から連絡をもらいやすいです。

ただあまりに希望がうるさすぎても何の返事ももらえなくなってしまうので、ほどほどに。

どんなコメントを入力していいかわからないという場合は、《ご記入でお困りの場合は簡単作成》をクリックします。

簡単作成は質問形式で行われ、該当する答えにチェックを入れていけばコメントが作成されます。

簡単作成で質問される項目
・魅かれるタイプ

・苦手なタイプ

・休日の過ごし方

・好きな本

・好きな映画

・ひと月の遊興費

・似ている有名人

それぞれの質問にチェックをつけていったものがコメント欄に表示されるといったイメージです。

自分の写真を後から登録することが可能なので、似ている有名人については盛りすぎないのもポイントです。

④パートナーへの一言を登録する

会員検索された際に、簡単な一言が一緒に表示されます。

「よろしくお願いします!」でもいいので、簡単に一言を入力しておくと良いです。プロフィール欄をチェックしなくても男性会員全員が最初に見るコメントになるので、印象の良い挨拶が好ましいです。

一言を入力したら《登録》をクリックします。

⑤パートナーズで写真を登録する

パートナーズでパートナーへの一言登録が終わったら、メインの写真を登録します。後からでも登録ができますので、今登録できないという場合はスキップも可能です。

公開範囲も全会員を対象にするか、同じくメイン写真を登録している人のみに公開するか選ぶことができます。

今は登録できない!という場合は《スキップ》で次の項目に移動することができますよ。

すっぴんやパジャマ姿で写真を撮るより、顔がわかるお気に入りの一枚を用意しておくとスムーズよ!

パートナーズの年齢認証

パートナーズでは、18歳以上の年齢確認が必要です。面倒ですが、安心して登録できるマッチングサイトは年齢確認ができるかどうかも1つの見分け方のポイントですよ♪

パートナーズで年齢確認に使える書類は5つ。

年齢認証確認ができる証明証
・免許証

・保険証

・パスポート

・住民票

・住民基本台帳カード

生年月日と有効期限、証明書発行元、名前がきちんと確認できるように撮影し、アップロードを行います。免許証だと顔の写真が出てしまうので、苦手な人は保険証をオススメ!

カメラのマークをタップして、アップロードする画像を選択します。

《登録》ボタンをクリックすれば本人確認は終了です。しばらくしてから結果がメールで届きます。夜中に登録すると、朝結果のメールが来ることが多いですね。

すぐに登録されるわけではないから、スキップはせずにその場で登録しておいた方がスムーズです。

パートナーズの休会と解約・退会方法

パートナーズで出会いが見つかった!あるいはもうやめたい…という場合は簡単に退会することができます。

もしかしたらまたパートナーズで探すかも…という場合は退会ではなく、休会することも可能です。どちらも説明しますね。

①パートナーズを休会する

まずはパートナーズにログインします。
パートナーズトップページへ

ログイン後、画面右上にある《メニュー》をクリックします。

パートナーズを休会する場合は《各種設定》をクリックします。

各種設定画面からは、現在のサービス状態なども確認できます。本人証明など漏れがある場合はこちらから確認することも可能です。

画面を少し下方向にスクロールします。

サービス停止の項目の右側《変更》をクリックします。

《サービスを停止する》ボタンをクリックすれば休会できます。

②パートナーズを退会する

休会ではなく、完全にパートナーズをやめたいという場合は退会処理を行うことができます。

パートナーズにアクセスします。
パートナーズトップページへ

画面右上の《メニュー》をクリックします。

メニューを開いたら《ヘルプ》をクリックします。

下方向にスクロールしていきます。

《退会》の項目をクリックします。

《退会はどうするのですか?》をクリックしてください。

《退会ページはコチラ》というボタンが表示されますので、クリックします。

メール中の男性がいる場合は断りを入れてから退会処理を行うようにしましょう。利用規約違反となってしまうと、再登録ができない場合もあります。

ログイン時のパスワードを入力し、《退会する》ボタンをクリックすれば退会完了です。

パートナーズの再登録方法

一度パートナーズは退会しちゃったけどまた登録したい!という場合、再登録が可能です。また、一時的に休会している場合は6ヶ月以内であれば簡単に再開することができます。

①休止状態からパートナーズを再開する

パートナーズにアクセスします。
パートナーズトップページへ

サービス停止の場合はプロフィールなども非公開のままになっています。《再開はコチラ》をクリックします。

《サービスを再開する》をクリックします。

間違いがなければ《変更する》をクリックすればパートナーズを再開することができます。

②パートナーズに再登録する

一度退会してしまってからは再度登録のし直しとなります。

パートナーズにアクセスします。
パートナーズトップページへ

再度登録を行いましょう。ただし何度も登録と退会を繰り返してしまうと、登録ができなくなってしまう可能性があります。また利用するかも…という場合は退会よりは休止しておいた方が良いですね!

パートナーズの料金と課金の仕組み

パートナーズは女性会員はやり取りにお金が発生することはありません

年齢確認もクレジットカードを使用することはなく、証明証を確認してもらって承認する形になるので、見知らぬところから引き落としがあるような心配もないのが嬉しいですね。

男性は有料なので、中には電話など直接の連絡を急かす人もいますが、落ち着いて対処しましょう。

ルール違反や嫌な思いをした場合、メールがきた男性を拒否設定にすることや違反通報することもできます。気になった男性とは快適にやり取りができますよ!

パートナーズの特徴とメリット

独身スタッフが実際にパートナーズを利用してみて、いいなと感じたところを紹介します。

①相性度がわかるのが良い!

パートナーズでは、最初に相手への希望を細かく設定できます。もちろんそれは相手側でも同じように設定できるようになっているんですが、お互いの希望がどのぐらいマッチしているかという相性度がわかるようになっています。

相性度を見ながら男性にメールをしてもいいですし、逆に相性が良かったからメールをしましたと連絡をいただくこともありました。

 

ただし、希望の範囲を広めに設定すればその分相性度の高い男性はたくさん表示されますが、それだと自分の希望通りの男性と会うのは大変です。

そのため最初は妥協せずに設定するのがオススメですよ。

もしかしたらドンピシャなお相手だっているかもしれないでしょ!

②希望のお相手が探しやすい!

パートナーズでは日記・つぶやき機能もありますが、基本的には相手を探してメッセージのやり取りをするということに重点が置かれています。そのためとても使いやすく、希望のお相手も探しやすいのが良いなと感じました。

機能満載のマッチングサイトはSNS感覚で相手の私生活や人柄も覗けていいのですが、肝心の相手探しが捗らないなんてこともあるんですよね。パートナーズはメインで使うメニューは「メッセージ」と「さがす」の2つです。

とにかく出会いを求めている!という人には欠かせない機能がわかりやすく設置されています。

検索機能も自分の希望している条件からさらに細かく条件を決めて検索ができるのはもちろん、条件を変えて検索することもできます。性格相性やプロフ相性でお相手を検索することもできますよ

③ウソくさい男性がいない!

これは長年マッチングサイトを利用してきた私だから感じることかもしれませんが…サクラっぽいというか業者っぽいというか、パートナーズには「なんかこの人、本当に実在しているのかな?」というようなリアリティのない人がいなかったのが印象的でした。

どこのマッチングサイトにもあることですが、イケメンすぎるとか写真が不自然すぎるとか、あれれ?と思うことがあるんですよね。

そういう男性に限ってコンタクトを取ろうとすると、業者だったりすぐにLINEなどを教えてきたり、怪しい男性だったりするんですがパートナーズの男性会員様にいたっては、ウソくささがない!写真も自然な方が多いですしやり取りも特別上手すぎることもなく、良くも悪くも普通(でもそれが一番ですよね)。

真剣に出会いを求めている男性が多いからこそ、やり取りの内容からも真面目さが伝わってくる男性ばかり。変に女性慣れしているような男性は少ない点も安心できます。

真面目に相手を探している人にとっては非常に利用しやすいマッチングサイトですね。

パートナーズにサクラや業者はいるの?

ウソくさい男性がいない!ということでびっくりしたパートナーズですが、やり取りをしていてサクラかな?とか業者かな?とか思えるような男性はいませんでした。

サクラや業者はこちらがどんな人間でもかまわずアピールしてくることも多いですが、パートナーズでメッセージをくれる男性はきちんとこちらの希望も見てくれています。

 

男性は有料でもLINEを交換したがる人がいない!しかも「メールから仲良くなりたい」と言ってくれる人がほとんど。中には会ってから勧誘などを行うタイプもいるかもしれませんが、利用した感じでは嫌な気持ちになることはありませんでした。

パートナーズの運営側からも不審な人は排除しているようですし、怪しいな?と思ったらこちら側でも拒否や違反連絡ができるので安心ですよ。

パートナーズは本当に会える?

結論から言ってしまえば、会えます

でもパートナーズでお相手と会うかどうかはあなた次第!メールをくれた人と絶対に会わないといけないという決まりはパートナーズにはありません。

それどころか、「連絡先や個人情報を強要する男性にはお断りの連絡をしてください」とパートナーズ側からアドバイスまでされています。パートナーズ自体が慎重に出会いを求める人たちのために作られているので会えるまでの時間は多少かかるかなと感じています。

即会いには繋がらないことが多いけれど、じっくり相手を見極めてから初めて「会う」ことができるからこそ失敗は少ないはずよ。

パートナーズではメールのやり取りを始めてからすぐにでも、意気投合すればカップリング申請をして二人きりで話す空間が設けられます。お互いの気持ちを本音で話し合ってから連絡先交換や実際に会う段階になるのですっぽかしや冷やかしといった心配もほぼありません。

パートナーズは危険?

パートナーズを利用していて、危険だと感じる場面は全くありませんでした。それどころか安全面に非常に考慮しているなと感じたほどです。

サクラや業者のような怪しい人物は徹底的に排除され、さらにマナー違反も報告できたり拒否をすることができるだけでなく、運営側も「慎重にね!」ということを全面的に推しています。普通に利用していて、危険な目にあう可能性はほぼ0ですね。

ただ、自ら怪しいなと感じる人とやり取りをしたりカップリングの申請をしてしまえば危険な目にあうかもしれません。自分の好みが怪しい人であっても、何かの集まりや勧誘に誘われている気がしたり話していて矛盾を感じるようであればカップリング申請などはしない方が良いでしょう。

パートナーズ登録・解約退会方法まとめ

というわけで、今回は

  • パートナーズの登録方法
  • パートナーズの解約・退会方法
  • パートナーズの課金のしくみ
  • パートナーズの特徴やメリット

などについて詳しく説明していきました。

パートナーズは慎重に相手を探したい女性にはぴったりのマッチングサイトです。ライトな交際からであってもメールやお友達の期間を経てステップアップできるのではないでしょうか。

男性もガツガツしていないのでやり取りも落ち着いてできますよ♪是非登録してみてくださいね。

パートナーズのトップページへ


経験者だから分かる安心して使える出会い系サイト

ふりんちゅ!では、編集スタッフが実際に利用してみて経験上頼りになった出会い系サイトを紹介しています。

私たちの経験上、出会いの数も多く、目当ての男性と出会える確率が高いのが、以下で紹介しているように10年以上の実績があるPCMAXと、出会える確率74.5%のハッピーメールです。

創立10年以上の運営実績PCMAX

PCMAXの特徴

  • 女性は完全無料!
  • お試し気分でフリーメール・匿名での登録OK。
  • 年会費なし・登録無料。
  • 業者などを徹底排除!
  • もちろんサクラは一切無し。

※18歳以下の登録は禁止となっております。


累計登録数1600万人突破のハッピーメール

ハッピーメールの特徴

  • 女性の場合は登録も遊びも無料!
  • 出会えた確率が74.5%!
  • 年中無休24時間のサポート体制。
  • サクラ一切なしで12年の運営実績。

※18歳以下の登録は禁止となっております。

ハッピーメールは利用登録者数が日本No.1の有名サイトということもあって、不倫を一緒に理解してくれる男性と、たった1日で無料で出会うことができちゃいます。


▼是非応援ポチをお願いします!▼


ふりんちゅ!ライターlina。
既婚2年目にして不倫歴は8年。独身時代から既婚男性と不倫を続け、結婚した今は複数人の男性と不倫中。相手はマッチングサイトで出会った男性がほとんど。
最近はママ活男子と会うことにハマっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。