過去の恋人や好きな人を忘れる18の方法|失恋や片思いから立ち直る

過去の恋人や好きな人を忘れる方法

誰もが色々な恋愛経験をしてきており、大なり小なりの心の傷を抱えていると言えます。

特に好きな人がいたのに失恋をしてしまった時や、片思いの相手に振られてしまった時は、もう生きていけないというほどの大きなショックを受ける人が多いと思います。

夢中になっていればいるほどショックの大きさも酷くなり、人を好きになることの辛さを実感する時です。

人間として生まれてきたからには誰かを好きになり、その人も自分のことを好きになってほしいと願うのは当然のこと。

どんなに大変なことがあっても好きな人がいれば頑張れるという経験をしたことがある人は多いと思いますが、人のことを好きになるということは、それだけで生きている目的になるほど素晴らしいものです。

その分、失恋をしてしまった時には生きる目標を失ったかのような状態になってしまうのでしょう。

そのような辛い時期には少しでも早く立ち直り、辛い心から脱却したいものです。

そのためにはどのような方法があるのかを紹介します。

失恋や片思いから立ち直る18の方法

1:思い出の品を捨てる

失恋をしてしまった時や片思いが実らなかった時には、良かった時代の思い出の品を眺めては過去の幸せな時間を思い出す・・・

という時間を過ごしがちです。

確かに良かった時代を振り返っている時には、一時的に心が安らぐのかもしれません。

しかし、過去を振り返っている時間を何百時間と過ごしたとしても、前には一歩も進むことができません。

特に今は、相手の気持ちが自分のほうを向くという可能性がなくなってしまった状態です。

そのような時に、好きな人との思い出ばかりに心をとられていては、時間がいくらあっても足りません。

失恋をしてしばらくの間は”自分を慰める”という意味でも、思い出の品を眺める時間が必要です。

しかし、”いつまでも思い出を追うことはおろかなことだ”と自分自身で気付くことが大切。

失恋から一定の時間が経っても思い出の品を見ると彼のことを思い出してしまうという場合には、思い切って思い出の品を捨てるという方法が効果的です。

捨てるまでは、そんなことはできないという気持ちが強いと思いますが、捨ててしまった後の爽快感は格別ですよ。

気持ちの整理という意味でも思い出の品を捨てるという方法はおすすめです。

2:連絡先を消す

次に失恋から立ち直る方法は連絡先を消すという方法です。

これも実行するにはかなりの決心がいる行為です。

連絡先はこれから連絡を取るために必要なものであり、連絡先を消してしまうということは今後もしも関わりを持ちたいと思っても、連絡することができないということを意味します。

これは相手への気持ちが残っている状態の場合には、こんなことできるわけないと思われそうな高度な方法です。

連絡先は彼そのものであり、連絡先を消すという行為は今後の二人の未来を完全になくしてしまうということと同じです。

しかし、それほどの大きな影響のあることだからこそ、意味があります。

失恋から立ち直れない状態というのは相手への気持ちが残っているからです。

相手が自分のことを好きになってくれないとわかった時点でも、相手への好きだという気持ちが残っているということは、相手への気持ちが非常に強い状態だと言えます。

これほどまでの気持ちを持っている相手のことを心からなくすためには、少々のことでは効果がないでしょう。

連絡先を消すという行為はかなり勇気のいる行為ですが、これができれば自分の中で何かが変わります。

やってみるとわかると思いますが。

連絡先を消した後は、もう連絡が取れないという実感がわいてきて、次を探そうという気持ちになれます。

ここで思い切って連絡先を消すかどうかで今後の未来が大きく変わるでしょう。

3:仲の良い友人や家族に話す

失恋をしたり、片思いがうまくいかなかった時には、自分の中で目標が達成できなかったという不完全燃焼な気持ちがあるのではないでしょうか。

好きな人がいれば誰もが両想いになって幸せな二人の時間を過ごしたいという目標があると思いますが、それが実現しなかったことで、自分の思い描いていた未来が粉々になっている状態です。

相手を失って悲しいという気持ちと共に、モヤモヤとした気持ちがあるのはそのせいなのでしょう。

せっかく自分がこんなにも好きになって努力したにも関わらず思いが実らなかった・・・。

そのモヤモヤした気持ちを中の良い友人や家族に話してみましょう。

普段は言えないようなことでも、失恋をした今なら許されます。気を使わない関係の人であれば、自分の心の内側のことまで話せるはずです。

ここで大事なのは、自分の気持ちを正直に話すことです。

恋愛の話をする時には、どうしても恥ずかしい思いが先に立ち、本心とは違ったことを口にしてしまうことがあります。

普段はそれでも大丈夫ですが、失恋の傷を癒したい時にはそれでは傷が癒えません。

いま大切なことは自分の正直な気持ちを、そのまま言葉にすることです。

人は心の中で思っているだけの状態ではいつまでも悩み続けてしまいますが、心の中を口にした瞬間に心が落ち着く生き物。

ただ心の中を言葉であらわすだけでいいのです。

この時には余計なことは考えず、心に浮かんだ内容をそのまま口にすることがポイントです。

そうすることで自分自身の気持ちを自分で理解できるようになり、次への一歩を踏み出す原動力になります。

恥ずかしいなど余計なプライドを捨てて、全部吐き出してしまいましょう。

4:1人で旅行へ行く

失恋から立ち直るためには昔からある方法も有効です。

それは失恋旅行です。

いつの時代も好きな人の心が得られなかった時には、環境を変えて気持ちの整理をつけてきました。

失恋をした時に限らず、環境が変わると今まで悩んでいたことが全く気にならなくなったと、いう人も多いのではないでしょうか。

これは本当に不思議なことですが、何故か周囲の景色が変わるだけで、同じものでも違ったように見えてしまうという人の心理を利用した方法です。

どんなに辛い時でも、周りの景色が変わるだけで辛さを忘れることができます。

特に失恋をした時の旅行は1人で行くことをおすすめします。

今までは相手のことばかりを考えて過ごしてきた人も、自分のことだけを考えて過ごせます。

1人旅をすることで自分の好きだった趣味を思い出したり、自分の良いところを再発見することができます。

恋愛中は相手中心な考えになりがちですが、1人旅で本来の自分を取り戻しましょう。

旅行の行き先は自分が昔から行きたかった場所など、自分の夢を叶える場所にするとより効果的だと思いますよ。

5:環境を変える

旅行はどんなに効果が大きくても、いつかは現実に戻ってこなくてはいけません。

旅行中は相手のことを忘れられて、やっと吹っ切れたと思っていても帰ってきたらまた思い出す生活が始まってしまうということはよくあることです。

やはり旅行は特別なイベントなので、失恋を忘れやすいという特徴がある半面、旅行の後の現実がより辛く感じるという人もいるようです。

旅行で完全に相手のことを忘れられて、帰ってきてからは新しい自分になれたという人は問題ありませんが、そうではない場合には現実でも環境を変えるという方法が必要になります。

最も効果の大きな物が引越しです。

住む場所を変えることで、毎日の生活も大きく変わりますし、近所づきあいなど新しく出会う人も増えます。

また相手との思い出の場所からも離れられるので思い出すきっかけを少なくできます。

もうひとつの方法は仕事先を変えることです。

これは相手と仕事上でも関係が深かった場合に特に有効です。

いくら生活する場所を変えても、仕事で相手と顔を合わすような関係の場合には、忘れることのほうが難しくなります。

そういった時には仕事を変えるという思いきった作戦も選択肢に入れてみましょう。

会社そのものを変えなくても、勤務地を変更してもうなど方法はいくつかあります。

また転職活動をしていると忙しくなるので、相手のことを忘れるきっかけにもなりますよ。

6:髪を切る

環境を変えるだけでなく、自分を変えてしまうという方法もふっきる力を後押ししてくれる方法です。

代表的なものは髪を切ることでしょう。

女性にとって髪は特別な意味を持つもので、少し切るだけでも自分が変わったような気持ちになれます。

普段、何気なく美容院に行っただけなのに、帰り道には足取りが軽くなってしまったという経験はよくあることです。

これは髪を切ったりして自分のお手入れをすることで、新しい自分になれたという感覚になれるからです。

女性は特に髪に対する思い入れが強いので、髪を少し変えるだけで変身したような気持ちになれます。

また髪を切るという行為は、何かを断ち切ることと結びつけられて考えられることが多いものです。

ハサミで髪を切る感覚を持つたびに、自分の心の中の相手への気持ちも手放していきましょう。

床に落ちる髪を見ていると、相手との関係が過去のものであることを感じられると思います。

カットした髪の毛と一緒に相手への気持ちを床に捨てるような気持ちでカットしてもらいましょう。

美容院を出る頃には過去の気持ちを捨てて軽い心で帰宅できるはずです。

7:買い物をする

ストレス解消の王様とも言える方法が買い物をすることです。

買い物はどんなストレスも一瞬で癒してくれる万能選手なので失恋にも大活躍します。

また”他の方法と組み合わせて使える”というところもメリットのひとつです。

例えば、旅先で買い物をしたり、髪を切って新しい自分に似合う服を買いに行くなど、楽しいことを組み合わせて行うことができます。

ただ買い物をするだけでも楽しいものですが、いくつかの楽しさを組み合わせることで、失恋から立ち直る効果は何倍にも大きくなります。

買い物はお店に出向くのも楽しいですし、外出する元気が出ない時には自宅でネットショッピングをするのもいいでしょう。

どのような方法でも買い物は夢中にさせてくれる良さがあります。

またお金に余裕がない場合には小さな小物類を探してみたり、生活の中で使う物を探してみると、経済的な負担をかけずに買い物を楽しめます。

この時に大切なことは自分の好きな物を選ぶことです。

好きな人がいた時には、好きな人の趣味に合わせてしまうことが良くありますが、もうそんなことをする必要はありません。

自分のことだけを考えて自分の好きな物を買いましょう。

8:好きなものを好きなだけ食べる

好きな人がいる時には、好きになってもらえるようにダイエットを一生懸命している人が多いのではないでしょうか。

それはとても素晴らしいことで、大切な自分磨きのひとつです。

しかし、失恋してしまった今は、そんな風に頑張っていた自分を甘やかしてあげることも大切です。

次への一歩として自分磨きに精を出すことも大切ですが、その前に好きな人のために頑張って自分を褒めてあげましょう。

失恋はとても辛いものです。

そんな時にこれ以上頑張る必要はありません。

自分の心地よいと思えることをしてあげる体験も大切です。

たまには好きなものを好きなだけ食べることを自分に許してあげましょう。

普段ならできないケーキのワンホール食べなど、失恋を理由に許してしまいましょう。

好きな物を好きなだけ食べるという行為は、今は特別だという幸福感を与えてくれます。

また食べることは本能的な欲求なので、心の底から満たされた気持ちにさせることができます。

特にダイエットなどをして好きなものを我慢していた人は、この機会に思いっきり食べまくってみましょう。

普段はできないことも失恋中は許されるという、特別ルールを自分だけのために作ると楽しく食べられます。

9:仕事や趣味に没頭する

嫌なことを忘れるためには、何かに夢中になるという方法はとても効果的です。

さらにこの方法の素晴らしいことは、”忘れるために夢中になっていることで成果が出る”ことです。

仕事に夢中になっていれば、職場の人に褒められるでしょうし、スポーツに夢中になっていれば技術を伸ばすことができます。

何にしても夢中で行えば、普段以上のパフォーマンスが発揮できます。

今まではやりたいと思いながら始められなかった物がある人は、今がチャンスです。

この機会に何もかもを忘れて、やりたかったことだけを考えてみましょう。

楽しい時間を過ごしながら、失恋の傷を忘れることができます。

また、新しいことを始めると新しい人間関係も始まります。色々な人と出会うということは自分の世界を広げることにつながります。

失恋をバネに自分をランクアップさせてしまいましょう。

10:スポーツや身体を動かす

趣味のひとつにスポーツがある人も多いと思いますが、スポーツの良さは汗をかいているうちに全てを忘れてリフレッシュできるところです。

スポーツは体を動かすことで、頭の中を空っぽにしてくれる効果があります。

悩んでいることがある時にはスポーツをする人が多いというのも、こういった理由があるからでしょう。

またもうひとつのメリットは、体を動かすことでほどよい疲労感がでて夜にぐっすり眠れるようになることです。

失恋など大きなショックを受けた時には眠れなくなったり、眠りが浅くなることがあります。

そのような状態が続くと自然と体の疲れが増していき、気付かないうちに精神的な疲労も大きくなってしまいます。

同じ出来事でもしっかりと眠れている時には強い精神力で対応でき、眠れていない時にはショックが大きくなりさらに体調を悪化させてしまうことがあります。

こういった悪循環を断ち切るためにもスポーツは大変効果的です。

特別なスポーツをする必要はありません。

近所を散歩するだけでも十分ですし、早足で歩くようにすればウォーキングになります。

できる範囲で体を動かしてみましょう。

11:自分磨きをする

スポーツや趣味の話と関係してきますが、失恋のショックから立ち直るためには自分磨きをすることも効果があります。

自分磨きはこれから出会う人のためにすることであり、自分で自分を大好きでいるためにすることです。

今よりも素敵な自分になることができれば、自分に自信もつきますし、自分磨きをしている場で新しい人との出会いも増えるでしょう。

12:お笑い番組を観る

気分転換に最適なのがお笑い番組を観ることです。

何も考えずに観ることができて笑ってストレス発散になります。

泣いてばかりの毎日を過ごしている人には特におすすめです。

何もできない、何も考えられないという状態の時には家の中でのんびりお笑い番組を観て頭の中を空っぽにしましょう。

13:相手の嫌なところを見つけ出す

どうしても相手のことばかりを考えてしまうという場合には、相手の嫌なところを見つけてみましょう。

この方法は相手のことを考えながらできるので、失恋した直後からできる方法です。

また一度は忘れたと思っていても思いだして辛くなった時にも有効です。

相手のことを考えてしまった時には、常に嫌なところを探すようにしていれば、そのうちに、

なんであんな人のことを好きだったんだろう・・・

と思えるようになります。

急に相手のことを思い出して辛い気持ちになってしまう人にもオススメな方法です。

14:無理に忘れようとしない

どうしても忘れられないという場合には、忘れようと無理をすることが自分の負担になってしまうことがあります。

もしも、忘れる努力をしている時のほうが心が苦しいと感じた時には思い切って何もかもを手放してみましょう。

無理に忘れようとせずに時間が解決してくれるのを待ちます。

15:コーチングを受けてみる

コーチングは人間関係の方法を学ぶものです。

普段は気付かなかった視点で相手との関係を見つめ直すことができるので、新しい気持ちで関係を見直すことができます。

色々な方法に行き詰った時に最適です。

16:あえてもう一度告白してみる

もしも、未練が残っていて気持ちの整理がつかない時には、もう一度告白をしてみるという方法もおすすめです。

もう一度告白して上手くいけば結果オーライですし、ふられてしまっても気持ちのあきらめがつきます。

ただショックの大きな方法なので最終手段だと思っておいたほうが良いでしょう。

17:とことん落ち込んでみる

とことん落ち込んでみる方法も何も出来ない時に向いています。

人は落ち込むところまで落ち込むと、次は元気がでてくるので、落ち込むことを気にせずにとことん落ち込んでみましょう。

気付いた時には立ち直っている可能性があります。

18:新しい人を探す

新しい人を探すという方法は失恋した人にとって、一番効果のある方法です。

どんなに好きだった人でも新しい人が見つかった途端に過去の人になります。

恋愛の辛さは恋愛で癒すのが最も近道でしょう。

恋愛コーチングからのアドバイス

さと

1:失恋の原因を考える

あなたが残念ながら、失恋してしまった原因についてはなかなか積極的に分析をしようという気持ちはわいてきません。

ストレスに対して直視することを一般的に避けようとするからです。

しかしながら、なぜ失恋してしまったのかをちゃんと分析することは、次の恋愛に確実につながりますので、ある程度気持ちが落ち着いたらぜひトライしてみましょう。

もちろん傷をえぐる必要はありませんので、あなたのペースで振り返ってみてください。

あの時こうしておけば良かったという後悔ではなく、あの時のこういう行動が後々悪い影響をもたらしてしまったというように、時間軸で分析をしていくと次の恋愛のヒントを見つけやすくなります。

2:焦ってすぐに次へ進まない

失恋したことの怒りや焦りから、あまり好きではない男性とつきあって、それを相手に見せつけたりすることは何の意味もありません。

失恋があなたの人生に大きなマイナスの影響を与えてしまわないように、あなたを安売りすることは絶対に避けましょう。

もちろん、悔しさをエネルギーにかえること自体はとても良いことですので、失礼の原因を踏まえ、悔しさをバネにして女子力をUpさせたり、体と心を鍛えたりなど中期的に次へのステップアップを計画するようにしていきましょう。

3:恋の復活に執着しない

1つ失恋から立ち直る際にとても大切なポイントがあります。

確かに、ジムなどに行って綺麗なアウトラインのボディを手に入れる、お洒落な髪型や服装になることで別人のようになる、振られたことをきっかけにあなた自身がステップアップしていくことはとても良いことです。

ただし、1点注意したいのは、恋愛は終わったということです。失恋した彼への怒りから、仕返しや腹いせ行為をしてみたところで、恋愛が復活することはほとんどありません。

思い通りにいかないときこそあなたの成長の時だと考え、ネガティブな方向に思考を転換しないように注意しながら恋を進めていきましょう。

 

新しい恋に進むことも大切

辛い恋愛を忘れるためには、何よりも新しい恋をすることが一番効果的です。

これ以上の解決策はありません。

しかしなかなか新しい人を見つけるのが難しいという現実もあります。

焦って好きになっても、すぐに気持ちが冷めてしまうでしょう。

そうではなく、自分には必ず新しい相手があらわれるはずだ、という気持ちを持つことが大切です。

そうすれば、本当の相手に出会った時にすぐに気づけるはずです。

素敵な相手との出会いを楽しみに待ちましょう。

 


経験者だから分かる安心して使える出会い系サイト

ふりんちゅ!では、編集スタッフが実際に利用してみて経験上頼りになった出会い系サイトを紹介しています。

私たちの経験上、出会いの数も多く、目当ての男性と出会える確率が高いのが、以下で紹介しているように出会える確率74.5%のハッピーメールと、10年以上の実績があるPCMAXです。

累計登録数1600万人突破のハッピーメール

ハッピーメールの特徴

  • 女性の場合は登録も遊びも無料!
  • 出会えた確率が74.5%!
  • 年中無休24時間のサポート体制。
  • サクラ一切なしで12年の運営実績。

※18歳以下の登録は禁止となっております。

ハッピーメールは利用登録者数が日本No.1の有名サイトということもあって、不倫を一緒に理解してくれる男性と、たった1日で無料で出会うことができちゃいます。


創立10年以上の運営実績PCMAX

PCMAXの特徴

  • 女性は完全無料!
  • お試し気分でフリーメール・匿名での登録OK。
  • 年会費なし・登録無料。
  • 業者などを徹底排除!
  • もちろんサクラは一切無し。

※18歳以下の登録は禁止となっております。


▼是非応援ポチをお願いします!▼


不倫で悩むあなたへ……

ふりんちゅ!ライターのmyui*結婚7年目で不倫歴3年。

特に夫に不満があるわけじゃないけど、ドキドキワクワクが癖になって楽しく不倫活動中♪

『いつまでも美しい妻であるためにも不倫は必要!』だと思っているので、共に不倫活動する女性を全力で応援します*